嚴島神社参拝で知っておいた方が良い3つのポイント。

宮島 厳島神社

こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のBlogは、『嚴島神社参拝で知っておいた方が良い3つのポイント』について書いています。以外と知らない方も多い!でも知った方が良いことを3つ紹介しています。あなたの宮島観光のお役に立てれば嬉しいです。是非、ご参考下さい。

嚴島神社参拝で知っておいた方が良い3つのポイント。

ポイント1 嚴島神社にはヒールは厳禁!?

厳島神社2

女性のお客様でよく高いヒールを履いて神社を参拝する方がいらっしゃいますが、神社では履かない方が良いです。それはなぜか?というと歩く回廊に原因があります。神社の回廊は、潮位が増すと板ぎりぎりまで潮がきます・・・そのため、回廊の板と板の間には、満潮の際に海水が下から押し上げてくる力を弱める隙間が空いています。

ただ参拝の際に、ヒールを履いていると、板と板の隙間に、ヒールのかかとが挟まってコケてケガをする可能性があります。参拝する時は、女性は、ヒールよりもパンプスやスニーカーがオススメです。

ポイント2 神社参拝は、車椅子もOKです!!

宮島 車椅子

?銀座カントリー&ウエスタン・ライブバー ウエスタンバンジョーのページより引用。

厳島神社の入口は階段がありますが、その横にはスロープがあります。車椅子でも神社は参拝できるんです。ただポイント1で紹介した通り、回廊は板と板の間に隙間があるので、ガタガタしますが参拝できるのはお客様にとっても思い出になります。宿のトニー武内社長もお客様と一緒に参拝しました。

ポイント3 写真の撮影ポイントを知っておこう!

厳島神社46

神社で記念写真を撮影するのは、どこがオススメ?』とお客様からご要望がありましたので、客神社をバックで撮影するのがオススメです。朱色の社殿と遠くに見える五重塔は最高の眺めです。満潮時は海面に朱の色が映り幻想的な雰囲気になります^.^

Blogまとめ

いかがでしたでしょうか?『嚴島神社参拝で知っておいた方が良い3つのポイント』についてBlogで解答しました。今回のBlogがあなたの宮島観光にお役に立てれば嬉しいです。それでは、また別のBlogで!ともちんでした。

 

ともちんグラム

RETORIP

町屋通り通信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宮島に車を渡した方が良い?悪い?【お客様からのお悩み解決】

宮島大晦日に参加したい行事「鎮火祭」をご紹介。

関連記事

  1. 宮島観光をともちんがアドバイス!お悩み解決 シリーズ?前編

    こんばんは!錦水館の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブロ…

  2. 初夏を感じる新緑の宮島。緑が眩しいです!

    錦水館の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日の宮島は天気も快晴で、日中…

  3. 宮島のシンボル「大鳥居」を詳しくご紹介♪

    こんばんは!宮島観光アドバイザーのともちんです。&n…

  4. 広島初!宮島で開催。ご当地「みやじまシャルソン2014」に参加し…

    こんばんは!錦水館 若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今…

  5. 初旅行!宮島は観光以外にもこんな体験ができるんです♪

    こんばんは、錦水館 若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのとも…

  6. あの歴史の舞台を巡る!毛利元就&平清盛ゆかりスポットをご紹介。

    こんばんは!若旦那 武内こと宮島観光アドバイザーのともちんです。今回のブログでは、 …

  7. 好きな事を発信続けることは苦ではなく、楽しい事。

    宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内です。今日のブログのテーマは「好きな事を発信続けること…

  8. 女性に人気の小さなパワースポット!幸せというな名の幸神社

    こんにちは!宮島観光アドバイザーのともちんです。…

広島の天気予報

tomochingram

Calender

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP