ここが見所!厳島神社観光の魅力をお届け!パート?

 

おはようございます!

宮島観光アドバイザーのともちんです♪

 

本日で東京にきて3日目です・・

昨日はセミナーに参加させて頂きまして、沢山の学びを頂きました!

相田みつをの言葉に、「一生勉強、一生青春」という言葉があるように、

年をとっても学びの姿勢を貫き通していきたいっと思います。

今日も1日頑張っていきましょう。

 

さてさて、本日のブログでは、厳島神社観光の魅力パート?をお届け致します。

前回のブログでは、厳島神社の御本社や朱の大鳥居など見所をお伝え致しました♪

 

今回で厳島神社観光のご案内は最後となります、3回に分けてお伝えするほど、

厳島神社の観光の魅力は満載です。

 

是非、宮島観光のお役に立てて下さいね♪

 

◆能舞台(のうぶたい)切妻造・桧皮葺<国重要文化財・江戸時代>

 

国内でも唯一の海に浮かぶ能舞台です。

現在、重要文化財に指定されている国内5つの能舞台のうちの1つです。

厳島での演能は、永禄11年(1568年)毛利氏が招いた観世太夫の来演がその始まりとされ、

慶長10年(1605年)には、福島正則が常設の能舞台を寄進しました。

現在の能舞台は海上にあるため通常は能舞台の床下に置かれる共鳴用の甕(かめ)がなく、

代わりに、床下の根太が三角形で、その上に床板を張り、大きく響くように工夫されています。

毎年4月桃花祭神能(とうかさいしんのう)が行われ、江戸時代からの本式な演能を観ることが

できます。また茶道表千家と裏千家家元が交互に執り行う献茶祭(けんちゃさい)ではここで

お茶が点てられ、御神前に献じられます。

 

宮島-能舞台

 

◆長橋(ながばし)<国重要文化財・桃山時代>

 

長さ33m、幅3m、橋脚は赤間ヶ石。

ご本社裏の御供所(ごくしょ)から神饌(神に備える飲食物)が運ばれるときに使われて

いました。束石の赤間ヶ石は毛利氏が奉納したものです。

 

明治の探検家、松浦 武四郎(1818年?1888年)は天神信仰に篤く、全国の天神社25カ所を、

参拝し、「聖跡25拝」の石碑と鏡を奉納しました。

松浦 武四郎は、北海道を命名した人物でも有名です。

 

厳島神社 長橋

 

◆反橋(そりばし)<国重要文化財>

 

別称は、勅使橋(ちょくしばし)たいこばしとも言われています。

長さ23m、幅4m、高欄は丹塗り、橋脚は墨塗りの橋です。

鎌倉時代に既にありましたが、現在のものは弘治3年(1557年)毛利元就・隆元父子により

再建されたものです。かつては、重要な祭事の際に、勅使がこの橋を渡って本社内に入って

いたことから勅使橋とも呼ばれていました。

中央に階段を設けて渡ったものと思われます。

 

厳島神社 反橋

 

以上で、すべての厳島神社の魅力を3回に分けてお伝えしました!

 

いかがでしたでしょうか、やはり一番観光に皆様が訪れる神社ですので、

事前に勉強してから観光したいですね♪

 

少しでも皆さんの厳島神社観光のポイントや魅力が伝われば嬉しいです。

 

是非、宮島にお越しの際は、楽しい観光ができますように!

長い記事をお読み頂きありがとうございます。

 

今日も皆様の観光が素晴らしい思い出になりますように、

ともちんでした♪

 

厳島神社内見取り図をご参考下さいませ!

厳島神社見取り図

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宮島の表参道商店街にある穴子重の中屋玉仙堂に行ってきました♪

宮島の夜の観光をご紹介♪素敵なナイトクルーズ・・

関連記事

  1. 新緑の宮島を満喫したいあなたへ!この時期に行きたい場所はココ!

    宮島 錦水館の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです!今日のブログは、新緑の宮…

  2. 宮島の観光のタブー【宮島・嚴島神社でやってはいけない事】をご紹介…

    若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログは、宮島の観光についての禁…

  3. 春はお花見だけじゃない!島内で体験できる「みやじま雛めぐり」

    こんにちは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今…

  4. 美しい海上社殿に感動!世界文化遺産「厳島神社」を観光。正式参拝を…

    こんにちは!宮島観光アドバイザーのともちんです。&n…

  5. 夜の食事にオススメ!またまた、お邪魔した宮島の鮨「天扇」を紹介。…

    こんばんは、若旦那 武内です!今日のブログは、よく夜に食べにいく宮島 鮨「天扇」を紹介してい…

  6. 宮島の桜の花びらも散ってきました!島内の桜状況をお届け。

    こんばんは、錦水館の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。宮島の桜の花びらも散っ…

  7. 宮島名物の穴子飯の美味しいお店を勝手にランキング【リライト版】

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今回のブログでは、宮島島内に…

  8. 宮島最古の道を歩く!隠れた観光スポット「山辺の古径(こみち)」を…

    若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。最近は、いかがお過ごしでしょうか…

広島の天気予報

tomochingram

Calender

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP