0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

モチベーションが下がった時にする3つの事?ボクの場合?

更新日 2014.10.06
目次

モチベーション

こんばんは!若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログのタイトルにあるように、今日のボクはテンションが低い、そんな時ってありますよね・・・だって人間だもの。そんな時に何をすれば、モチベーションが上がるのか?ボクの場合は、こんな感じです。

完璧なプライベートな日記内容なので、さらっと流してやって下さいね♪(笑)

モチベーションが下がった時にする”3つの事”

その1.仕事をやめる

モチベーションが下がった時にする仕事の質は、気持ちの問題があるのか、成果が出にくい・・それはボクが旅館の仕事を7年の間で、色々あった経験の中で実際に感じる事です。そういう時は、1日仕事をやめてリセットする時間をつくる。何も考えない、無理をしない。そうすると、気持ちが楽になります。そしてもともと仕事が好きな人は、仕事がしたくてウズウズしてくると思います(笑)

 

その2.好きな事をする

これも大切ですね!自分の趣味や好きな事をすると自然と気持ちが楽しくなりますね♪好きなことをやっている時は、不思議と良いアイデアが、悩んでいる時よりも出てくるものです。ボクの場合は、ドライブや、映画を見る、好きな仲間とお酒を飲む

 

その3.カラダを動かす

昔、自律神経失調症と診断された時、変な気だるさがあり、やる気が中々出ない時がありました、そんな時、外に出てランニングして汗をかいて過ごすと、気分も良くて、カラダが目覚める感覚になりました。それ以来、モヤモヤした時、テンションが下がった時に運動すると心がワクワクしてやる気が出ます。

 

ブログまとめ

という事で、モチベーションが下がった時にする3つの事について書いてみました。常にモチベーションを維持できれば良いですが、やはり波がありますね。落ちた時にどう早くベストに持っていくか?そのためには、頑張らずに自分がリフレッシュできる事をやってみれば良いと思います。好きな事をやると自然と前向きになるし、好きな事と仕事を結びつけたら価値観も変わると思いますね。俺頑張れ♪では、また?

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。