0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

11月4日現在!もみじ谷公園と秋の見どころスポットの様子

更新日 2014.11.04
目次

紅葉の情報

こんばんは!若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、秋の名所の様子をブログでご紹介したいと思います。徐々に宮島の秋を感じれるようになりました。これからの紅葉が楽しみですね♪それではブログスタートです。

秋の宮島、見どころスポットの様子をご紹介

千畳閣(せんじょうかく)の様子

大願寺

宮島の千畳閣の近くにあるイチョウの木は、秋の紅葉の時期は、黄金色になって、とても綺麗です。今は、日の光を浴びて黄色に見えますが。まだまだ黄金色になります。黄金色にイチョウが色づく頃、千畳閣の中から撮影を楽しむお客様も増えていきます。のんびりイチョウを見ながら過ごすのも良いですね。

紅葉谷公園(もみじたにこうえん)の様子

もみじ谷公園?もみじ谷公園?

紅葉谷公園の紅葉はまだまだですが、一部の木々は赤色に色づいています。やはり見ごろは中旬から下旬の間ぐらいになると思います。写真は11月3日の様子です。これからの徐々に色づいていく様子ですね。ワーカープラス紅葉名所2014を参考にすると様子が色づきの様子も分かりますよ♪

大願寺(大願寺)の様子

大願寺

大願寺のイチョウの木はまだまだ緑で青々しています。あまり知られていませんが、ここもイチョウが色づく時はとても綺麗ですよ。大願寺は、弁財天様が祭られた有名なお寺ですので、是非観光後にでもご覧頂けたらと思います。

ブログまとめ

秋の宮島、紅葉本番までまだまだ先ですが、久しぶりに島内を散策すると、今までなかったお店が出来てたり、新たな発見などもありました。やはり自分の足で観光する事はとても大切ですね。また色づく頃に状況をブログで紹介できたらと思います。それでは、別のブログでお会いしましょう♪ともちんでした。

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。