0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島桟橋から徒歩5分。町の落ち着く「Coffe&Bakery Shima」をご紹介。

更新日 2015.01.10
目次

こんにちは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログでは、宮島桟橋から徒歩5分の表参道商店街の中にある、町の落ち着くコーヒー屋さん”Coffe&Bakery Shima”をご紹介します。

以前もモーニングでトーストなど喫茶営業をされておりましたが、お店の内装もリニューアルし、自家製のパンも販売しながら営業されています。ここのお店は、こんな想いで営業しています。

はじまりは、おじいちゃん。1966年、島内でコーヒー屋をはじめた元鉄道営業マン、おいしいコーヒーを心を込めて入れていました。受け継いだのは、おばちゃん、それから私のお母さん。そしてわたしは4代目、パン屋さんもはじめます。娘たちのために、安心して食べられるパンを・・それがはじまりでした。丁寧に素材を選んで、じっくり、こんがり、ふっくらとご近所さんにも、ツーリストにも、いのちの糧となるような、おいしいパンを、これこそが、一杯のコーヒーでみんなの心を暖めた、おじいちゃんの思いを受け継ぐものと信じて、Coffe&Bakery Shima

これは、お店のメニューブックの後ろに入っていた冊子に書いていた文章。何だか心がほっとしますね。

さて、お店は表参道商店街に位置する蔵宿いろはさんの正面にあり、お洒落な雰囲気が伝わってきますね。

パーラー島?パーラー島?

 

お店の中はこんな感じです。白塗りの壁がとても綺麗ですね。とても落ち着く雰囲気です。

パーラー島?お店の入口には、手作りの焼かれたパンやラスクが並んでいます。とても美味しそうですね。買って帰る事もできますし、店内で食べる事もできますので、ちょっと小腹が空いた時にコーヒーと一緒に注文する事ができるので嬉しいですね。今日は、ホットコーヒーとバタートップを注文しました。

パーラー島?パンは温めて提供してくれるので、柔らかく食べられので嬉しいです。読書しながら、コーヒーとパンを食べる・・贅沢な時間ですね。とてものんびりできます。本当に町のパン屋さんという雰囲気になります。

パーラー島?

パーラー島?

 

外を見ると観光されるお客様の様子を見れます。。オフの時期なので平日は一通りは落ち着いていますね。何だから良い一日を過ごせそうです。

ブログまとめ

今日は、表参道商店街にある「Coffe&Bakery Shima」をご紹介しました。モーニングの時間は、8:30?11:00まで厚切りトーストのモーニングセット、11:00?ふわとろ卵のオムライス、やさしいお母さんの焼き飯、ビーフカレー等、1000円あれば注文できるフードメニューもあります。町の落ち着くコーヒー屋さんに是非お越し下さいませ。ではまた別のブログで、ともちんでした。

お店情報:Coffe&Bakery Shima

住  所:広島県廿日市市宮島町588

電  話:0829-44-2672(FAXも同じ)

営業時間:8:30-17:00

休  み:不定休(要事前確認)

 

ワールドウォーM

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。