0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島の表参道商店街のお食事処「たち花」をご紹介♪

更新日 2014.03.02
目次

 

こんにちは!

宮島観光アドバイザーともちんです。

 

本日は3連休のど真ん中の日ですが、あおにくの雨・・

でもたくさんのお客様が宮島にお越し頂いています。

本当に感謝です。

 

小ネタですが、宮島にお越しの際に乗船するフェリーでございますが、

2社フェリーが、運行しております。休日の場合は、日中は両社共、

10分間隔で運行しております。

 

特徴は、宮島口右手の乗り場にある「JRフェリー」は、

9:00?17:00頃まで、宮島の大鳥居の近くをルートに通りますので、

船から写真を撮ったりするのにオススメです。

 

もうひとつの宮島口左手の乗り場にある「松大汽船」は、

宮島口から宮島まで直線で運行していますので、若干宮島へ到着する

時間が早いです。

 

ぜひ、宮島にお越しになる際の参考になればと思います♪

さて、本日は宮島の表参道商店街にございます。

お食事処「たち花」さんに行ってきました!

 

店内は、テーブル席や座敷の席など複数ありますので、

広々しており昔ながらのお食事処のイメージです。

たち花 店内

たち花店内2

たち花 お品書き

 

店員さんに一番のオススメはと、伺うと、

「あなご丼」又は、「かき丼」の注文を、よく頂きます!との事。

ならばと思い・・広島名産のかきを使用した「かき丼」(1,100円)を注文。

お腹がすいていたので、+100円で御飯を大盛にしてもうらいました。

 

たち花 かき丼2

 

身がぷりっとした牡蠣がなんとも食欲をそそります。

玉ねぎとのり、かきとシンプルな組み合わせですが、味付けが美味しく!

御飯がすすみます。

たち花 かき丼

 

あっという間に、完食してしまいました。

 

たち花 かき丼3

 

メニューも豊富で、うどん・丼ぶり・かき料理などもおすすめです。

是非、宮島でランチを取られる際は「たち花」にお立ち寄り下さい。

 

<お店情報 たち花食堂>

広島県廿日市市宮島町北之町浜566-1

?営業時間: 10:00?18:30(LO 17:00)

*宮島の行事やイベントにより、営業時間の変更もございます。

?休   み: 不定休

? 連 絡 先: 0829?44?0240

?H    P: たち花食堂 食べログ

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。