0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

アツアツ!サクサクの食感!宮島で唯一の天ぷら専門店「てんぷら津久根島」をご紹介。

更新日 2016.01.28
目次

天ぷら津久根島

錦水館の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のBlogは、ご覧になられたお客様から教えてもらって良かった!とお声を頂く、宮島のランチ情報を紹介しています。実は、今日紹介するお店は、ボクも最初知らなかったんです。

知人の方から、「ともちんさんは、もうあの店行かれましたか?」と質問を頂いて、えっ!?そんなお店が宮島に出来たんですか・・・ってお名前を知ったのがきっかけでした。

宮島の嚴島神社の出口から大願寺の境内を抜けて、1分程の川沿いに、てんぷら津久根島はあります。お店は、広島市内にもあり、創業50年ほどの老舗の天麩羅屋さんです。

そのお弟子さんの森山さんが、宮島で商売をしたい!と考えて、お店をオープンしました。宮島という土地が大好きで、観光地で美味しい天麩羅を食べて頂きたいという想いが伝わってきました。

てんぷら津久根島9

お店の外装は、こんな感じです。

てんぷら津久根島10

お店の中は、カウンター席と座敷の席が有り、シンプルな和の空間・・・

お店のメニューというと・・・天ぷらの料理のみ!!

てんぷら津久根島7

穴子天丼で1,500円、天丼で1,200円は、宮島のお昼の予算としては財布に優しいです。料金は、2016/1/27現在のものです。単品も徐々に増やしていくとのことで、えびや穴子、かき揚げのメニューがあります。

やっぱり宮島に来たのなら、名物の穴子は外せませんね!という事で今回は、穴子天丼を注文しました。

サクサクの食感がたまらない穴子天丼

てんぷら津久根島3

津久根島の穴子天丼です!他に、穴子の骨せんべい+赤出しのお吸い物が付いてます。

てんぷら津久根島8

野菜の天ぷらも沢山入っていて嬉しいです。

てんぷら津久根島6

注文してから揚げてくれるので、アツアツ!サクサクの天ぷらを味わうことができます。

とても美味しかった(^-^)

もし、宮島でランチ選びにお悩みの際は、行かれてみて下さい!嚴島神社の出口からすぐなので観光途中に食事をとるのにオススメのお店です。

お店情報 てんぷら津久根島 宮島店

住 所 広島県廿日市市宮島町北大西1167?3

電 話 0829?44?1205

営 業 不定休 11:00?17:00

Facebookページ https://www.facebook.com/miyajimatukunejima/

 

ともちんグラム

RETRIP

町屋通り通信

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。