0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

【ビジネスの気づき】結果よりもプロセスが大事なワケ。

更新日 2016.03.10
目次

こんばんは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内です。

本日は、東京のジャパン・ショップという資材や空間デザインなどの展示会に参加してました。旅館のお部屋や食事処、パブリックスペースなどに使えるような発想や気づきをもらえました。

さて、今日のブログは「結果よりもプロセス」が大事なワケというテーマで書いています。

結果を作るためには、結果を作るために行動しないといけません。

だって行動しないと結果はでないから。

良い結果を作るためには、それを作るための良い行動が必要だとボクは思います。また良い行動をするためには、行動する人たちの思考の質が高くなければ良い案が生まれない。そして思考の質を高くするためには、関わる人たちの間でコミュニケーションが取れてないと、中々上手くいきません。

だから結果よりもプロセス(行動・思考・コミュニケーション)が大事だとボクは思っています。会議で、なぜこのような結果になったのか?結果の数字だけにフォーカスしてしまいがちですが、大事なのは、プロセスの部分です。

良い結果・悪い結果にしろ、その結果になった事を分析することで、次回は別の案で言ってみよう。このプランはうまくいったから次の時は、さらにこんな事にチャレンジしよう!

ってモノゴトの要因に気づいたり、行動するキッカケになったりします。

自分たちが作った結果にフォーカスしてみよう!チームで色々話してみよう。

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。