ともちんの日記

宮島観光アドバイザーのパロディ・ポスター(パート?)

更新日 2014.03.02
目次

 

こんばんは!

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

昨日は、小雨が降って、少し気候も寒かったです。

風邪を引かないように体調管理をしっかりしないと・・

 

さて、本日のブログでは、観光ネタではありませんが、

前回から好評を頂いております!

パロディー広告をご紹介致します。

 

皆さんは、「おしい広島県」をご存じですか?

昨年の大河ドラマの「平清盛」の放送と共に、

広島県の観光PRとしてCMやポスター、

キャンペーンを行った企画が「おしい広島県」です。

 

「おしいは、おいしいの一歩手前」

というフレーズのポスターが、私は好きですね♪

 

広島の名産や名物料理などがよく取り上げられて

三原のタコや、瀬戸田のレモンなど、

広い地域の名産の知名度のアップに繋がりました。

 

広島県を全国にPRすることは素晴らしい事だと思います。

今回の広告は、そんな「おしい!広島県」に

共感して作成した広告です。

 

私の働いています、宮島錦水館の武内社長に協力をして頂きました!

 

おしい!錦水館POP

 

もとはこれです↓↓↓

 

おしい広島県!

 

観光のPRを、旅館のPRにしてみた広告です。

おしい広島県の広告は、他にも様々ありますが、

 

とてもキャッチコピーが面白くて勉強になります。

それでは、今日も素晴らしい観光をともちんでした。

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。