0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

3.29の桜情報をお届け♪宮島の春の様子から

更新日 2016.03.30
目次

おはようございます!宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、もう開花が始まっている宮島の春の風景を届けたいと思います。本日はあいにくの天気でしたが、桜の花びらも徐々に花開いています。とても綺麗でした。

4月2日?5日頃には、綺麗に見れるかなと感じました。雨が降らずに綺麗な桜を見ることができればいいなと思います。

現在の桜の情報は、こちらのサイトでも確認できます!桜の状況なども分かりやすく解説してあるので、是非、宮島へ訪れる方は、ご参考下さいませ。クリックすると、サイトに飛びます。

桜情報

3.29の桜情報をお届け

宮尾城跡・要害山の桜の様子

宮島桟橋からすぐ近くの要害山の桜・・・咲き始めで少しづつ、花びらも開いてきました。

sakura (27)

sakura (1)

山辺の古径(こみち)の途中にある桜の様子

sakura (21)

sakura (25)

ここも徐々に花開いています。白の花びらがとても美しいです。

五重塔・誓真大徳碑の付近の桜の様子

誓真大徳碑の桜の様子・・・ここは結構、桜の花びらが開花していました。とても綺麗で、訪れた時は、沢山のお客様が桜の写真を撮影していました。

sakura (35)

sakura (33)

五重塔の桜の様子はこちら・・・ここは、まだまだ咲き初めの様子。写真スポットとしても綺麗な風景を見れます。満開の時が楽しみです。

sakura (51)

いかがでしたでしょうか?3.29時点での桜の様子をお伝えしました。

来週あたり、綺麗な桜が見れそうな予感がしますね。皆様が宮島に訪れる時には、綺麗な桜が見れるといいですね。それでは、また別のブログで!ともちんでした。

 

RETRIP

ともちんグラム

町屋通り通信

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。