0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島ぷりっぷりの牡蠣が沢山入った梅山の牡蠣丼を食べてきました♪

更新日 2014.03.02
目次

 

こんばんは!

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

本日最後のブログは、冬のグルメ牡蠣を使用した、

梅山の『牡蠣丼』をご紹介します。

 

広島県は、牡蠣の水揚げ量、全国NO1!!

と言われる程、有名でございます。

 

どうせ、牡蠣を食べるなら、一番美味しい時期に食べたいものです♪

そんな牡蠣をふんだんに使用した美味しい牡蠣丼が、

宮島の表参道商店街にございます。

 

以前に、穴子丼を紹介しました梅山さんの看板メニューの中の

ひとつにもうひとつ『牡蠣丼』がございます。

 

 

実のぷりっぷりっとした牡蠣がふんだんに入った丼ぶりは、

ひと口、口の中に牡蠣と御飯をはこぶと、磯の香りがして

とても美味しいです♪

 

見て下さい!このぷりぷり感・・・

 

梅山 かき丼?

梅山 かき丼?

 

ワカメや木ノ子など牡蠣以外の具材もしっかり入っています。

味付けは大変優しいので、箸がどんどん進んでいきます♪

これからの冬の時期に大変オススメの、あつあつ美味しい牡蠣丼を、

梅山さんでお楽しみ下さい。

 

それでは、また!ともちんでした。

 

<お店情報: お食事処 梅山>

?住   所: 広島県廿日市市宮島町浜ノ町844

?電話番号: 0829-44-0313

?営業時間: 10:00?17:00

? ?定休日 ?: 無 休

?H    P: http://umeyama-miyajima.com/index.html

梅山 店舗

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。