ビジネス&マーケティング

ビジネスの気づき「つながり」が大事な世の中になったと思うこと。

おはようございます!錦水館の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日の宮島は、昨日に続き雨模様・・・でも雨の宮島も人が少なくて落ち着いた雰囲気で好きです。最近思うことですが、人との繋がりはすごく大事だなって感じています。自分から率先して、外に出るようになると、自然と自分を成長させてくれる仲間や先輩に出会えたり、「引き寄せの法則」ではないですが、内ばかりを意識するだけでなく、外に目を向けると、意識が高い人たちの中にいて、少しづつですが、視野が広がる自分がいます。

「つながり」というキーワードの通り・・・

仲間とは、SNS上で繋がっていて、毎日知り合いと会っているような感じだし、イベントにも呼んで頂けたり、こちらが発信するから自然と何かある時に声がかかったり、仕事でも宿にお泊り頂いたお客様と繋がったり、今まで手紙やメールを送る時間がSNSに置き換えられている。またTVを見るよりもスマホをいじってる時間が多くなったと自分でも思います。

誰とでも、すぐにコンタクトがとれて、友達や関心事の中でコミュニティーが出来ている。

だからまずは、自分が情報を発信し、続ける事が大事だなって思います。辞めてしまえば、極端にいうと存在がなくなる感じ・・・「そういえば、最近〇〇見た。」「〇〇って誰だっけ・・・」ってなってくる。

自分の好きな事、関心がある事、日常の事、仕事の事など、自分がどんな人なのか、どんなことに興味があるのか、少しでも伝えていくことで、人と人がつながっていくと思います。

宮島という中で、宮島に行った人や宿に泊まられたお客様とは、”宮 島”というキーワードの中で繋がるし、個人は”武内 智弘”という人で友達と繋がる。面白い時代にいるなって、思います。

今日も一日頑張ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 宮島 秋の紅葉情報をお届け【紅葉谷公園 2018.11.3時点】
  2. 第5回宮島フォトコン入賞作品&グランプリを発表!

関連記事

  1. ともちんの日記

    大切な人から教えてもらったこと。

    こんにちは、若旦那 武内です。今日のブログは、「大切な人から教…

  2. ともちんの日記

    情報社会の未来に向けて取り組むために必要と感じるスキル

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです…

  3. ともちんの日記

    奥ノ谷塾 第3回 奄美合宿[後編] 奄美の大自然に感動する。

    宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内です。先日のブログに続き…

  4. ともちんの日記

    ソーシャルとリアルのイベント「みやじまシャルソン」に参加して思う事。

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。…

  5. ともちんの日記

    影響力は、人を幸せにできる力-エクスマの学び-

    若旦那 武内です。エクスペリエンス・マーケティングの藤村先生が…

広島県の天気

ブログカレンダー

2019年3月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.


  1. ともちんの日記

    宮島のおひさまパン工房をブログでご紹介♪訪れて感動した事。
  2. ともちんの日記

    宮島のイベント情報【11月】をブログでご紹介♪
  3. 宮島お店情報

    宮島の表参道商店街の巌匠に特選あなご重を食べに行ってきました♪
  4. ともちんの日記

    宮島に車を渡した方が良い?悪い?【お客様からのお悩み解決】
  5. ともちんの日記

    成長によって、任される仕事は変わる!チャンスがあったら、とりあえずやってみる
PAGE TOP