0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島の季節や風景

宮島の弥山を知っているかい?一面パノラマの世界を堪能。

更新日 2016.05.28
目次

こんにちは、宮島観光アドバイザーのともちんです。

1週間の長い出張ですが、瀬戸内海の風景がすでに懐かしいです。さて今日のブログは、宮島のロープウェーについて案内しています。最近はたくさんの人が宮島ロープウェーを使って弥山観光を楽しんでいます。

「弥山の頂上から見る瀬戸内海の風景はとても綺麗だった・・・」と訪れたお客様は大満足です。

時間がないあなたにロープウェーで行く弥山観光をご案内い致します。あなたの観光のお役に立てればうれしいです。

まず宮島ロープウェーはどこにあるのか?どうやって行くのか?

お客様から聞かれる事を解説(^^)

ロープウェー乗り場は、宮島桟橋から歩くと約25分ほど。歩くのがしんどい・・・という方は、もみじ谷公園の入口近くにバス乗り場があるので、入口まで行ってバスを利用することをオススメします。
route1画像:宮島ロープウェーHPから引用

ロープウェーは、大人往復1800円(片道1000円)子供900円(片道500円)。紅葉谷駅から弥山頂上付近の獅子岩駅までは、ロープウェーを乗り継いで約15分ほどです。ロープウェーを降りたら、すぐ頂上と思われるお客様も多いのですが、獅子岩駅から目的の弥山頂上までは、ここから片道30分の登山になります。

?詳しい料金と運行時間はこちらを参照下さい?

弥山61pg

ここでワンポイント!山道を歩くので、ヒールなどの靴での移動は足に負担がかかると思いますので、トレッキングシューズ、もしくはスニーカー等が良いですよ!

弥山頂上までの見所スポットを紹介!

ただ弥山頂上へ行く!だけでなく、頂上までには、観光で立ち寄りたいオススメスポットがあります。是非合わせて観光頂けると、より楽しい思い出になりますよ(^-^)

弥山39

おすすめのスポット【その1】弥山の霊火堂 消えずの火

ここは、弘法大師様が、修行した際の火が1200年燃え続けています。ここの大釜で焚かれたお湯を飲むと万病に効果があると言われて訪れた際に飲まれるお客様もいらっしゃいます。また、恋人の聖地100選にも選べれている人気スポットです。

弥山29

おすすめのスポット【その2】弥山へ続く大岩 くぐり岩

弥山頂上には、沢山の巨大な岩があり、人が運んだのか?または自然にできたのか・・・なぞの多い岩が沢山あります。非日常を感じる風景が山頂付近では見ることができます。是非、頂上へ続く道を観光下さい。

弥山16

おすすめのスポット【その3】宮島の霊峰 弥山頂上

ついに弥山の頂上へ到着。標高は535m。ロープウェーを使わずに登ると、片道1時間弱かかります。もし体力に自信があれば、自然の山道を登っていくのも気持ちいいですし、達成感があります。是非、トライしてみて下さい。

そして、弥山の展望台

弥山88

新しく展望台もリニューアルされて綺麗になりました。登山のお客様が休む場所もあるので、のんびりお休みすることができます。いかがでしたでしょうか?今日はお客様から人気の弥山観光と宮島ロープウェーについて紹介しました。是非、宮島のパワースポットへ行かれてみて下さい。

それでは、また別のブログで!ともちんでした。

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。