宮島観光情報

宮島の神秘的な観光スポット!弥山登山に挑戦(大聖院コース編)

更新日 2014.03.03
目次

 

こんばんは!

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

運動不足とデスクワークから離れるために、

気持ちを切り替えに、宮島の霊峰「弥山」登山に挑戦してきました。

登山の日は、凄い晴天で大変気持ち良かったです。

 

冬でしたが、日がポカポカして最高のコンディションでした♪

 

弥山?

 

今日は、王道のコース「大聖院」の登山ルートを選びました!

錦水別荘のスタッフオリジナルの弥山マップも持参して、いざ出発です。

 

登山は約1年ぶりです・・果たして登りきる事ができるのか(汗)

大聖院をすぐ出発すると、石鳥居やお地蔵様があちらこちらに・・

 

弥山?

弥山?

 

なんだか神秘的ですね。

大聖院コースは、宮島に平成17年の土砂災害から復旧し、

今は道も舗装されしっかりした石階段が出来ています。

結構緩急のある石階段は、足にきますね!

 

弥山?

 

宮島の朱の大鳥居や町がこんなに小さく見えます。

 

結構登ってきました!この写真の時点で十八合目ぐらいです。

空の雲の流れを見ながらどんどん進んいきます(ひたすら歩く・・)

 

弥山?

 

大岩の下にもお地蔵様が、頂上に向かう道を進むと、色々なお地蔵様と遭遇します。

本当に神秘的な体験をしているなと登りながら感じます。

 

いよいよ頂上付近まで、後少しの場所まで来ました!

ここでオススメの弥山スポット『仁王門』に到着です。

 

ここまで約40分程でした。

 

弥山?

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=vur6QpWCOM4

 

仁王門は、2004年の台風18号の強風のため倒壊しましたが、

無事に再建されました。

 

ここまで来ると一気に空気がかわるというか清々しい気持ちになりますね!

弥山の頂上まであと少しです!

 

その前に、御山神社にて、お参りに向かいます。

 

この神社は、厳島神社と同じご祭神、「市杵島姫命」「田心姫命」「多岐津姫命」の

宗像三女神が祀られています。

 

ここは、まさに天空の神社といっていいほど、眼下に広がる景色にも注目です。

 

http://www.youtube.com/watch?v=795IAhXDz64

 

弘法大使空海の重想いが宿る、霊峰「弥山」。

古来より厳島は神聖なものとする山岳信仰の地でした。

806年に空海が開基したとされる弥山。

 

本当に西日本で有数のパワースポットであると感じます。

 

それでは、今日のブログはここまで!

 

次のブログでは、駒ヶ林やリニューアルオープンした

弥山展望台によいよ到着です♪

本当に素晴らしい景色に癒されました。

 

ではでは、ともちんでした!

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。