0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

坂の町「尾道」の魅力!歩いて感じた尾道観光の楽しみを紹介。

更新日 2016.10.03
目次

こんにちは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、坂の町「尾道」の魅力!について紹介しています。尾道は、同じ広島県にある観光地。広島と言えば、広島市内の平和公園や原爆ドーム、宮島の嚴島神社などを思い浮かべる方も多いと思いますが、「尾道」もとても素敵な観光地です。

広島市内からは、車で1時間30分から2時間ほど。身近に観光に行ける距離です。電車でも同じくらいの時間なので、オススメ。

坂の町と呼ばれる理由・・・

中心部に、山の斜面に住宅や寺院が密集していて、入り組んだ狭い路地や坂道を沢山見ることができます。歩いていてワクワクする路地巡りができますよ。%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-14-34-18 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-14-22-37尾道の商店街から踏切を渡って、階段を上がっていくと、こう言った雰囲気のある路地にでます。そしてさらに、千光寺方面に向かっていくと、至るところに、可愛い猫ちゃん達が・・・とても人懐こい。人に慣れてます!%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-14-24-01%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-14-38-55坂の町以外にも、猫の町としても、猫好きな旅人からも注目が集まっています。「猫好きは絶対行くべき!ネコの魅力がいっぱい詰まった広島・尾道とは」を参照下さいね。

歩いていて思うことは、建物や路地など昭和初期を感じさせるようなレトロの雰囲気で、僕にとってすごく落ち着く場所。宮島という観光地とが違って、日常の中にある街並みが尾道の魅力だなって思う。%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-14-49-50坂の上から見た尾道の街並み、きっと晴れたら素晴らしい風景を見ることができるだろうな。

まだまだ、たくさんの寺院や記念館、猫の細道など行けてないので、また絶対に行こう!

そしてお昼は・・・

尾道は、ラーメンが美味しいと有名ですが、裏路地にある蕎麦屋さんへ行きました!たまたま見つけて入ったのですが、店内も素敵な空間でした。%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-13-24-41%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-13-33-36お店の名前は「笑空(えそら)」。おろしきつねを注文。%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-13-36-52 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-30-13-40-06あっさりした手打ちの細麺、つゆをかけていただきました。広島地酒の竹鶴や板わさなどもあったので夜に訪れて、晩酌したい気持ちに(笑)

ゆるい!尾道観光の案内になったけど、久しぶりにのんびりした時間を過ごせました。もし、広島に来られる機会がありましたら、少し足を伸ばして尾道へ行かれてみて下さい。

 


第3回宮島フォトコンテスト開催のお知らせ

第3回宮島フォトコン開催ハ?ナー

宮島の風景をみんなで発見!発信 miyajima_gram

宮島く?らむ2

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。