0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島で生牡蠣が食べられるお店「焼きがきのはやし」を紹介。

更新日 2016.10.23
目次

宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、広島の名産「牡蠣」の美味しいお店を紹介しました。今日紹介するお店は、「焼きがきのはやし」。宮島では老舗の牡蠣料理のお店です。なんと創業は67年もの歴史が・・・はやしで提供される牡蠣は、対岸の地御前(じごぜん)で育った、こだわりの地御前牡蠣を使用しています。生牡蠣、焼き牡蠣は、一年を通して食べることができます。

それでは、焼きがきのはやしをレポート!

表参道商店街にある「焼きがきのはやし」
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-21-14-50-54
「焼きがきのはやし」の外観。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-21-14-51-12
注文が入ってから店頭で牡蠣を丁寧に焼き上げます。

宮島桟橋から歩いて徒歩10分ほど。宮島のメインの通り「表参道商店街」の中にお店があります。店頭では、注文が入った牡蠣を丁寧に焼いています。店内は、大繁盛!お客様で賑わっています。

早速!生牡蠣を注文!4個入りで1,400円!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-21-14-39-50
プリップリの牡蠣が並びます。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-21-14-39-41
はやし”こだわりの地御前牡蠣”。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-21-14-42-35
トロけるような柔らかい牡蠣。

実は、宮島で生牡蠣を食べられるお店は少なく、はやしさんの生牡蠣は有名です。はやしの生がきはノロウイルスが発生していない海域でとれたもので他では食べられない安全・安心なものを使っているそうです。また、生牡蠣につける酢醤油も牡蠣の旨味をより引き立てるよう考案して作られた物を使っています。

「口の中でとろけるような食感と牡蠣の旨味が広がります!焼き牡蠣も美味しいけど、生牡蠣も最高ですね。」

締めは、牡蠣飯を頂きました!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-21-14-45-08
創業以来人気の牡蠣飯。牡蠣の旨味がご飯に染み込んでいます。

締めに、牡蠣飯を頂きました!香の物と味噌汁のシンプルなセット(980円)しっかりと牡蠣の旨味が染み込んだご飯と牡蠣を一緒に食べる。贅沢な味です。

ブログまとめ

今日のブログでは、宮島にある牡蠣の美味しいお店「焼きがきのはやし」を紹介しました。新鮮で美味しい生牡蠣や、焼きがき、牡蠣丼など、牡蠣料理のメニューも豊富で牡蠣好きにオススメのお店です。??焼きがきのはやしメニュー

ぜひ、宮島で美味しい牡蠣料理を満喫したいとお考えのあなたの参考になれば嬉しいです。それでは、また美味しいお店を紹介しますのでブログをお楽しみに!ともちんでした。

お店情:焼きがきのはやし

住  所:〒739-0588広島県廿日市市宮島町505-1

電話番号:0829? 44?0335

営業時間:

平日・日曜日・祝日10:30-17:00 (ラストオーダー16:30)

土曜日10:30-17:30 (ラストオーダー17:00)

定休日水曜日 *季節によって営業時間やお休みが変更になる場合もあります。

 


第3回宮島フォトコンテスト開催のお知らせ

第3回宮島フォトコン開催ハ?ナー

宮島の風景をみんなで発見!発信 miyajima_gram

宮島く?らむ2

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。