0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島 表参道商店街にあるお洒落な「牡蠣屋」を紹介。

更新日 2016.11.06
目次

こんにちは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、宮島の表参道商店街にあるお洒落な「牡蠣屋」をご紹介しています。名前の通り、牡蠣屋は牡蠣専門のお店です。ちょうど宮島桟橋から歩いて、徒歩5分ほど。宮島の表参道商店街にお店はあります。

入り口付近では、焼きがきを焼いている様子を見ると、お腹が鳴ってきます(笑)

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-11-29-49
お店の入り口で、注文が入ると、牡蠣を焼きます!

牡蠣屋は、11時30分から13時の間は、人気店なので混む場合があります。できれば10時にオープンしてから行く方が、順番待ちもなく、スムーズにお店には入れます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-11-10-20
店内は白の塗り壁、木のテーブルやフローリングのお洒落な空間。

ここ牡蠣屋さんのオススメは、メニューには無いのですが、牡蠣屋定食がオススメです!牡蠣飯や、カキフライ、焼き牡蠣、牡蠣のオイル漬け、牡蠣の入った赤だし、全て牡蠣づくしの内容。牡蠣好きにはたまりませんね!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-11-12-19
お店の入り口で注文が入って焼く「焼き牡蠣」。一つ、一つの牡蠣も大きいです!
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-11-17-19
ぷりっぷりの大きな牡蠣は、食べ応えがあります!
牡蠣づくしの内容!牡蠣屋定食
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-11-19-17
牡蠣づくしの「牡蠣屋定食」。先ほどの焼きがき(2個)も付いています。

えらい、カキフライが大きいと感じますが、通常の牡蠣屋定食にプラス500円することで、大粒の特選カキフライにできるそうです。今回は欲張ってプラスしました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-11-18-31
サクサク、大きなカキフライ。これも贅沢な一品。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-11-18-52
牡蠣飯もぷりっぷり。牡蠣の出汁で炊いたご飯も旨味が凝縮されていて最高です!

いかがでしたでしょうか?

全部食べると、満腹になりますが、牡蠣が好きな私には最高でした。是非、牡蠣が大好きなあなたには、オススメのお店ですので、是非、お立ち寄り下さい!牡蠣が無くなり次第終了することもありますので、オープンしてすぐに行くと良いです。それでは、また別のブログで!ともちんでした。

お店情報:牡蠣屋

住所:広島県広島県廿日市市宮島町539

営業:不定休 10:00〜15:00ごろ*季節により営業時間は変更有り。

電話:0829-44-2747

HP:牡蠣屋ホームページ??click


第3回宮島フォトコンテスト開催のお知らせ

第3回宮島フォトコン開催ハ?ナー

宮島の風景をみんなで発見!発信 miyajima_gram

宮島く?らむ2

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。