0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

エクスペリエンス・マーケティング(エクスマ)の勉強会に参加してきました♪

更新日 2014.03.03
目次

 

こんばんは!

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

ここ2日間、広島北部は雪が降るなど、出張から帰ったら、

ものすごく寒くてびっくりしてます。

 

今日は出張から帰って丸1日オフを頂いています。

いつも宮島の観光情報をブログでお伝えしておりますが、

今日は私事のブログです♪

 

私は、広島県の宮島にあります、温泉旅館「錦水館」と

宮島観光ホテル「錦水別荘」で後継として、旅館で働いています。

宮島は世界文化遺産に登録されてから、毎年沢山の観光のお客様が、

全国からお越しになられます。

 

毎日お客様をお迎えできる事ができ、大変嬉しいです(^-^)

今回の東京のセミナーに参加して、勉強になったことを

ブログで紹介したいなと思います。

 

エクスペリエンス・マーケティングの藤村先生から

「お客様と関係性を持っていますか?」

 

エクスマセミナー

 

◆エクスペリエンス・マーケティング 東京セミナー

今は、スマートフォンやiPhoneなどが日常に普通に使われるようになって、

パソコンを使わなくても、自分が欲しい情報がすぐに手に入るようになりました!

 

「宮島 錦水館」とキーワードをヤフーやグーグルなどで入力して検索すると、

宿のホームページや、じゃらん・楽天などのページが閲覧されます。

 

ホームページを見て、お客様が気に入って予約したいと思って、

最初は、お電話やメールでしか関係性が持てない・・

 

それって、すごくもったいないって思います。

今は情報が多い中、もっとお客様に分かりやすくて、欲しい情報を

伝えられるツールってなんだろうって考えた時に出た答えが、

「ブログ」と「Facebook」でした。

 

宮島観光アドバイザーのブログと、旅館のFacebookを開設して、

しばらく経ちますが、宿の情報、観光案内、宿の情報を配信したところ、

一度お泊り頂いたお客様からコメントを頂けることが多くなってきました。

 

例えば、冬のお料理の献立が替わりました!と情報を配信して、

「また泊まりに行きます!」「新しいお料理楽しみにしています」など

ソーシャルメディアを通して、お客様と関係を持つことができました。

それってすごい事だなって思いました。

 

だって個人と旅館が、こんなに近くで連絡が取り合えるツールって

数年前は無かった事です。

 

でも今は、日常で当たり前になってきました。

だから、旅館の情報だけでなく、

 

・これから宮島に行ってみたい!

・一度来たけどまた行きたいね!

・宮島の事や宿の事を好きになった!

・宮島の事をもっと知りたい!

 

というお客様にとって、役立つ情報を伝え続けていきたいと思いました。

情報を宿からお客様に伝えることで、ふとした所から

 

お客様と旅館・宮島との関係性が生まれることになれば、嬉しいですね!

ですからもし縁があって、宿のFacebookや宮島観光アドバイザーのブログをご覧頂いて、

「こんな情報が欲しい!」ということがあれば、メッセージを頂けたら嬉しいです。

 

それによって伝える内容も工夫していきたいと思います。

 

宮島 大鳥居

 

長い文章をお読み頂き、感謝です。

ではでは、ともちんでした!

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。