0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島表参道商店街にオープンした「みやじま食堂」に行ってきましたパート?

更新日 2014.03.03
目次

 

こんにちは!

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

昨日で、一般的には仕事納めという企業様も多いと思います。

無事に年末を迎えられそうでしょうか?

 

宮島に観光にお越しになられるお客様もだんだんと増えてまいりました。

特に、12月31日の大晦日から1月3日まで初詣で厳島神社に参拝にこられる

お客様でいっぱいになります。

 

来年も、あなたにとって、幸せな年でありますように!

私ごとですが、昨日は会社のスタッフと趣味のスノボーに行ってまいりました。

広島は冬は県北に行きますと、大雪でたくさんのスキー場があります。

1時間で行ける距離にありますので、1日目はスキー、2日目も宮島観光と

プランニングできるのも魅力です。

 

ともちん

 

 

 

さてさて、

今回のブログは、宮島の表参道商店街にオープンしました「みやじま食堂」の情報を

あなたにお伝えします。

 

前回もお料理メニューなどもご紹介しましたが、他にもこんなメニューもあります♪

 

みやじま食堂 内装

 

みやじま食堂は、2階建てですが今回は1階のスペースにてお食事を頂きました♪

宮島と言えば、やっぱり牡蠣!ということで、かき飯定食(1500円税別)を注文しました。

 

かき飯定食?

かき飯定食?

 

実のぷりっとした牡蠣がたくさん入った牡蠣飯と浅利の味噌汁、あなごの出汁巻きの定食は、

男性には少し量は物足りないと感じますが、女性にはちょうど良い量です。

ゴボウと人参、牡蠣は御飯との相性が良く、優しい味付けです。

一緒にランチを食べたスタッフは、穴子丼を注文しました♪

 

穴子天丼?

 

穴子天丼(1200円税別)

 

椎茸、青唐、穴子の天ぷらが豪快に御飯の上に盛り付けられており、食欲をそそります。

サクッと中はアツアツの天ぷらは大変美味しいとコメントをもらいました。

小鉢と吸い物、香の物もセットですので、量はちょうど良いですね。

他にも色々とメニューもありますが、またの機会にお伝えしたいと思います。

 

ではでは、

本日も幸せな一日でありますように、ともちんでした。

 

<お店情報: みやじま食堂>

◆住   所: 広島県廿日市市宮島町590?5

◆営業時間: 11:00?17:00

◆ 定休日:  不定休

◆電話番号: 0829?44?0321

 

詳しいお店情報はこちらです!

http://www.miyajima-shokudo.jp/

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。