0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

観光の休憩におすすめしたいお洒落なカフェ「Sarasvati」を紹介。

更新日 2017.06.23
目次

おはようございます!錦水館の若旦那 武内です。

お休みの予定を考えるのが楽しい週末になりましたね!宮島も土日は、たくさんの観光のお客様で賑わうと思います。昔は、宮島はお土産のお店が多かったけど、今は飲食店が増えて、昼時は商店街のお店は賑わっています。その他にも、宮島には、お洒落なカフェが沢山あります。昔は観光の途中に休憩する場所が少なかったですが、今は気軽に寄れて便利になりました。

そんな中、今日おすすめするカフェは「Sarasvati」さんを紹介。

お店は、宮島桟橋から町家通りを歩いて嚴島神社方面に向かって突き当たりのトンネルを進んだ場所にあります。詳しくはこちらのマップを。桟橋からだと約15分ほどです。外観は昔倉庫だった面影を残しつつ、お洒落な雰囲気。お店の前を通ると、コーヒーの薫りがいい感じで、飲みたくなります。お店の店内は、アンティークの家具や椅子やテーブルで落ち着いた雰囲気。町のカフェとは違って、のんびり寛げます。自家焙煎の本格珈琲を味わえるだけでなく、ケーキや簡単な軽食を食べることができます。僕が好きなメニューは、サンドイッチセットとワンプレートのセット。上がサンドイッチ、下はワンプレート。サクサクのバケットのパテドカンパーニュ、スープと簡単な前菜がセットになったプレート。ぜひ、ランチタイムに味わってみてはいかがでしょうか?美味しいです。2階にも席があってこちらもいい雰囲気。のんびりとした時間が流れます。

いかがでしたでしょうか?今日は宮島にあるお洒落なカフェ「Sarasvati」をご紹介しました。是非、宮島観光の際には休憩としてもオススメですし、ランチでの利用も良いです!あなたの宮島観光の参考になれば嬉しいです。それでは、また!別のブログで、若旦那でした。

お店情報:Sarasvati

広島県廿日市市宮島町407

0829-44-2266

営業時間 8:30〜20:00*不定休

Sarasvati公式HPはこちら。

Sarasvati情報

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。