0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

ホテル宮島別荘の魅力紹介その2.広島の地酒を味わえるBAR「蔵Vitto」の魅力。

更新日 2017.12.23
目次

どうも!ホテル宮島別荘の若旦那 武内です!

今日は、ホテル宮島の魅力紹介その2.広島の地酒を味わえるBAR「蔵Vitto」の魅力についてブログで紹介しています!実は、ホテル宮島別荘内には、BARがあります!でも普通のバーではありません・・・広島の地酒のみを厳選してラインナップに入れています。広島に来たのなら、広島の地酒を飲んでもらいたい!というオーナーの想いをカタチにしたのが「蔵Vitto」です。

日本酒が好き!お酒が好きな方は、是非、お立ち寄り下さい。外来の方でもご利用頂けますよ!

✒︎ホテル宮島別荘 蔵Vitto


ホテル宮島別荘のコンシェルジュ・デスクの隣に、BAR蔵Vittoがあります!写真は、夜のイメージ。20時以降は、照明も暗くなりイイ感じです。蔵Vittoには、広島の日本酒の他に、国産のウイスキーや広島のワインがリストに並びます!広島といえば、日本有数の酒どころで、名だたる有名な酒蔵の日本酒を取り揃えています。ちょっと前にNHKの大河ドラマで「マッサン」の舞台にもなったのは、広島の竹原。その影響で、有名な竹鶴などの広島の日本酒の入荷ができなくなるくらい人気になりました。オバマ前米大統領と安倍首相が、東京銀座の寿司店「すきやばし次郎」で会食したニュースにも寿司と一緒に飲まれていた日本酒が、広島の大吟醸・特製ゴールド賀茂鶴でした。それだけ広島の地酒が取り上げられるのは嬉しいことですし、より日本酒が好きな方に広島のお酒を味わってもらいたいと思います。海外のお客様もよくご利用頂いてます。日本のウイスキーなど、ストレートでゆっくり会話を楽しみながら飲まれています。日本のウイスキーも味わいが深く、ハマる方もいらっしゃいます。

■まとめ


今日は、ホテル宮島別荘にあるBAR蔵Vittoを紹介しました!是非、宿泊のお客様も、外来のお客様も、広島の地酒で楽しい時間をお過ごし下さい。蔵Vittoの営業時間は11:00〜23:00まで。昼は、当ホテルの島旨PANで購入されたパンと、蔵Vittoのドリンクもお飲み頂けます。

https://miyajima-villa.jp/facilities/kuravitto

 

■ホテル宮島別荘の情報

ホテル宮島別荘 HOTEL MIYAJIMA-VILLA

〒739-0505 広島県廿日市市宮島町1165

☎︎0829-44-1180

<公式HP>https://miyajima-villa.jp/

<Facebook>https://www.facebook.com/miyajimavilla1180/

<Twitter>https://twitter.com/miyajima_villa

<Instagram>https://www.instagram.com/_miyajima_villa/

ハッシュタグは、 #宮島別荘 でタグつけしてね!!

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。