0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島でお洒落なカフェ巡り!一押しの牡蠣祝を紹介。

更新日 2020.02.24
目次

どうも宮島観光アドバイザーの武内こと、ともちんです。

今日のブログは、宮島にあるお洒落なカフェ「牡蠣祝」を紹介しています。僕もカフェ巡りが大好きで、宮島にあるカフェをほとんど制覇しました!その中でもココに行ってもらいたいな、というオススメを紹介しています。

是非、あなたの旅の参考になれば嬉しいです。

牡蠣祝は、宮島にある牡蠣専門店「牡蠣屋」の姉妹店です。牡蠣のオイル漬けや簡単な前菜なども味わえます。またスイーツも手づくりでとても美味しいので女性のお客様にも人気です。

牡蠣屋の姉妹店「牡蠣祝」

牡蠣祝

お店は、宮島の町家通りを歩いて、「くま金」という食料品店の前の階段を上って、塔之岡へ続く道をさらに歩いていくと、高台にあるカフェに辿り着きます。

なんと言っても牡蠣祝からの景色は、眺めが良く、宮島の町並みや宮島と宮島口を行き来するフェリーを望めます。

宮島の高台にある牡蠣祝

店内の様子

宮島の家屋を改装した店内
アンティークの家具とイスがお洒落
こだわりの国産ウイスキー等もあります

メニュー

ドリンクメニューは、自家製ミントとレモンシロップで作るモヒートやビール、ワインやウイスキー類などメニューも豊富です。スカッとするモヒートは僕の一押しです。

景色を眺めながら、のんびりとした時間を過ごせます。

牡蠣祝メニュー
牡蠣のオイル漬け
広島レモン モヒート
広島レモン レアチーズケーキ
チョコレートケーキ

お洒落なスイーツや、牡蠣のオイル漬け、生ハムの盛り合せなど、ちょっとしたメニューもあるので、お酒やコーヒーも味わえて、景色を見ながらリラックスできます。

まとめ

今日は、宮島島内にあるお洒落なカフェ「牡蠣祝」を紹介しました。是非、宮島を訪れた際には、お立ち寄り頂きたい場所です。春の時期は桜の風景、秋は紅葉の様子なども見れて季節を変えて訪れるのも良いです。また、おすすめの場所を紹介致しますので、お楽しみに♬ともちんでした。

お店情報 牡蠣祝

営業時間 12:00~16:30

定休日 不定休

☎ 0829-20-5655

※10歳以下のお子様のご入店はご遠慮いただいております。

<GoogleMAP>

https://goo.gl/maps/jMJEDZs5HGRcMkGD8

http://www.kakiwai.jp/
#https://www.instagram.com/explore/tags/%E7%89%A1%E8%A0%A3%E7%A5%9D/牡蠣祝

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。