0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

宮島のおすすめスイーツ紹介。宮島唯一!BACCANOで味わう絶品ジェラート♪

更新日 2018.05.30
目次

どうもホテル宮島別荘の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、宮島で唯一のジェラート専門店「BACCANO(バッカーノ)」さんを紹介しています。ここでしか味わうことができない色々なフレーバーのジェラートは季節によっても変わります。そう!すべて手作りで一度食べると、また食べたくなるとリピーターのお客様も多いお店。

■BACCANO(バッカーノ)


BACCANOさんは、宮島の表参道商店街を神社方面に歩いていくと、右に交番、左に広島信用金庫の店舗がある分かれ道を左に曲がって、細路地を入った場所にあります。お洒落で清潔感のある佇まい、夏の時期はジェラートを買いにこられるお客様で賑わいます。

路地に面しており、お店に赤い旗でBACCANOと店名が書いていますので、見つけやすいと思います。

自家製のジェラート


瀬戸内のレモンやいちご、マンゴー、チョコレート、抹茶など季節によって採れる果物をたっぷり使ったフレーバーも大人気です。

僕が今回注文したのは、瀬戸内レモンといちごのコンビ。

シングルとダブル、コーンとカップのチョイスで選べます。僕が好きなのはレモンのフレーバー!甘酸っぱさと甘さが絶妙でまた食べたくなる味です。10種類以上あるので、本当に悩みますね(笑)是非、2回目は違う味を楽しみたくなります。

これからの暑い時期に自家製のジェラートはいかがでしょうか?夏の宮島観光には外せないスイーツですので是非訪れて、味わっていただけたらと思います。

それでは、また別のブログで!ともちんでした。

お店情報


広島県廿日市市宮島町435-3

0829‐44‐2880

不定休→詳しくはHPをご覧ください。HPへ飛ぶ。

公式HP http://baccano.jpn.com/

BACCANOの皆さんの投稿はこちら▼

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。