0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

新店舗紹介!宮島うまいもの館で広島・宮島の名物を。

更新日 2018.08.24
目次

どうも、ホテル宮島別荘の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、またまたランチ情報をお届けします!なぜまたランチ情報かというと、ここ最近色々なお食事ができるお店が増えてきましたので最新の情報をお伝えできればと思います。

あなたのランチ選びの参考になれば嬉しいです!

それではご覧ください^_^

宮島うまいもの館


宮島うまいもの館は、宮島桟橋から徒歩1分程度の場所にあります。以前は好味亭という、お好み焼きのお店でした。

今は、お好み焼きもあるのですが、広島名物の汁なし坦々麺や、穴子や牡蠣のフライ、日替わり定食など、広島や宮島の名物料理を味わえるお店としてオープンしています。

外観はこんな感じです!お好み焼きの有名な八昌、地元宮島 森脇水産の牡蠣、汁なし坦々麺のくにまつと暖簾があるので分かりやすいです。

中に入ってまずは券売機で食券を買って、スタッフの方に渡すような仕組みになってます。席数も写真では写ってないのですが、奥にもあり、少人数〜大人数も対応できます。

メニュー(お品書き)


◼️お好み焼き

肉・玉・そば(800円)

スペシャル(1300円)

チーズ肉・玉・そば(1100円)

◼️汁なし坦々麺

汁なし坦々麺(680円)辛さ普通

KUNIMAX(750円)辛さMAX

汁なし坦々麺ZERO(680円)辛さZERO

◼️定食

本日の定食(780円)

厳島定食(1980円)

◼️その他メニューも有り

ある日の定食メニュー。カレーや小鉢など

汁なし坦々麺!普通の辛さ。

辛さMAXのKUNIMAX!本当にじわじわくる辛さでハンパないほど、辛いです(笑)。

ネギを大量にトッピングされたお好み焼き。

あとは、小鉢やフライも、おにぎりなども販売してるのでお子様連れにもオススメです。観光地だけどリーズナブルなのも魅力です!

是非宮島へお越しの際は、ランチの選択肢のひとつにいかがでしょうか?

お店情報


広島県廿日市市宮島町1162-1

営業時間 10:30〜20:30

*休み 不定休

☎︎0829-30-7118

Facebook

https://m.facebook.com/miyajima.umaimonokan/

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。