0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島で1000円以下のランチを味わえるお店「加福食堂」を紹介。

更新日 2019.03.11
目次

どうも、食いしん坊の若旦那です!

今日は、オススメのランチ情報という事で1,000円以下で味わえるお店「加福食堂」を紹介。おばちゃんが営業しているお店で、こじんまりとしてますが、ごはんメニューが美味しいお店。

宮島桟橋から徒歩3分ほどの海岸通りに入る角にあるお店。

メニューを見ても分かるように。あなご丼以外は1,000円以下で観光地にしては大変リーズナブル。お店も20席ほどのちょうど良いサイズ。

僕もよくお昼に食べにきます笑。ここで加福食堂のオススメメニューを紹介します。

僕のオススメメニューはこちら


親子丼 700円

ふわふわの卵と鶏肉の旨味がたっぷりでよく注文する一品。たまりません。玉ねぎの旨味も凝縮。

かき丼880円

広島名物のぷりっぷりの牡蠣がたっぷり入ったどんぶり。ふわふわ玉子との相性は抜群。

その他にも…


名物のあなご飯。宮島島内のほとんどのお店で提供されるあなご飯は、お店によっても様々。香ばしい穴子とタレが旨い。

【あなご丼1,230円】

サクサクのカキフライはレモンを搾って味わうのもオススメです。

【かきフライ定食1,250円】

まとめ

色々メニューがあって悩むのですが、是非 宮島へご観光の際のランチ選びの参考になれば嬉しいです。それでは、また別のブログで!若旦那でした。


■お店情報

住所 広島県廿日市市宮島町858

電話 0829-44-2551

営業 10:00〜16:00頃(不定休)

食べログサイト

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。