0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島観光情報

宮島のフェリーどちらに乗った方がいいの?【お客様のお悩み解決】

更新日 2015.11.28
目次

宮島観光アドバイザーの武内こと、ともちんです。

今日は、宮島のフェリーどちらに乗った方がいいの?というお客様から頂いた、素朴な疑問についてBlogで解決しています。

宮島のフェリーどちらに乗った方がいいの?

答えは、自分たちが宮島口(フェリー乗り場)についた時に、ちょうど良い時間があった方に乗りましょう!

何それ・・・と言われる方もいらっしゃると思う方もいますが、宮島へ渡るフェリーは2社ございます。どちらも大人料金は180円なので、どちらに乗っても損はしません。

しかも往復切符もあるのですが、単純に180×2=360円なので、往復切符を買うよりも、宮島観光を終えて、帰る時にちょうど良い時間のフェリーに乗った方が、時間のロスもなく良いですね。

ここで2社あるフェリーの特徴ですが・・・

JRフェリー

ルート4

JRフェリーは、ボディーが赤のフェリーです。JRフェリーの特徴は大鳥居に接近する航路で運航することです。少し大回りをするのですが、大鳥居を海上から見れるので、カメラで撮影したい方にはおすすめです。

松大汽船

ルート21

松大汽船は、ボディーが青のフェリーです。松大汽船の特徴は、直進コースでフェリーが運航するので、宮島へは若干早く到着します。

どちらのフェリーも9:00から18:00の間は約10分から15分間隔で運行します。あなたが宮島へ渡る際に、どちらのフェリーに乗るか・・・行きと帰りで分けて乗るのも旅の記念になると思います

よくお客様から、宮島どこですか?と聞かれますが、宮島口に到着されて、宮島を探されるお客様が実は多いで。最初は僕もびっくりしましたが、宮島が島で、フェリーに乗らないと到着しない。ことを知らないのです。

まだ宮島にお越しになられてない皆様、宮島は島です。

まとめ

お客様から頂いたお悩みについてBlogで紹介しました。僕たちには、当たり前の事からも知れませんが、お客様にとっては分からない事って、結構あるんです。こういったお悩み解決が少しでもお客様のお役に立てれば嬉しいです。

それでは、また別のBlogでお会いしましょう。ともちんでした。

今日紹介したフェリーの情報は下記を参照下さい。

フェリー情報

JRフェリー/ 時刻表運賃場所

松大汽船/ 時刻表運賃場所

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。