0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島の季節や風景

宮島 秋の紅葉情報をお届け【紅葉谷公園 2018.11.3時点】

更新日 2018.11.03
目次

どうも若旦那 武内です!

よいよ宮島の紅葉もはじまりました、今年は去年よりも早く色づいている感じがします。という事で早速、紅葉谷公園へ行ってきました。紅葉谷公園は、宮島の紅葉の名所として沢山のお客様が訪れる人気スポット。宮島桟橋から歩いて約20分の場所にあります。イロハモミジが約560本、オオモミジが約100本、その他にもウリハダカエデやヤマモミジなどが約40本もあり見頃にはとても綺麗な紅葉を見る事ができます。例年の見頃は11月中旬、下旬にかけて徐々に散って遅いスポットも順番に色づいていきます。今朝の7時30分ごろ訪れたので、まだ観光のお客様も少なくゆっくり散策できました。

🍁紅葉谷公園入り口の様子

紅葉谷公園の入り口にある赤い橋の様子。まだ日の光も当たらない時間で幻想的な雰囲気。ここの紅葉も一部色づいてきてました。

🍁四宮神社の近くの紅葉の様子

階段を上がって広場へ到着。イチョウの木々も黄色に色づいてきてます。広場のベンチ付近も徐々に色づいてきてます。見頃の時期はとても綺麗だろうな。赤や黄色や薄っすらオレンジ色の紅葉も見れます。

🍁紅葉谷公園内の川沿い

薄っすら太陽の光が差し込み、まだ紅葉が始まっていない青葉も鮮やか。川沿から見る紅葉も風情がありますね。川の音色を聴きながらもみじ狩り。

🍁奥紅葉谷の様子

紅葉谷公園をさらに奥に進んで行くと奥紅葉谷へ続きます。弥山登山道「紅葉谷コース」としても登山で訪れる方も多いです。    ここの紅葉も一部、すでに赤色に色づいている木もありとても綺麗でした。

という事で今日のブログは、宮島の紅葉の名所「紅葉谷公園」の様子を書いて見ました!これから紅葉の時期に観光を計画されている方の参考になれば嬉しいです。僕もいつも紅葉の色づきの情報を確認をしているのが、このサイト!担当の方が紅葉の様子をほぼ毎日、更新してくれているので、リアルタイムな紅葉の情報はこちらを参考ください。

>>広島大学デジタル自然史博物館

 

それでは、また別のブログで!ともちんでした、いつもありがとうございます。

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。