宮島 観光地のGoogle+の活用のポイントのまとめ

Google+まとめブログ

こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、【観光地でのGoogle+活用】について個人のGoogle+で活用して、フォロワーの増やし方や、投稿するポイントなど、まったく0から取り組んでフォロワー1,000人までに到達するまでに取り組んだ事を書いています。ブログや動画、風景のポストなど、様々試して効果があった事を紹介しています。

もし、Google+で、あなたのファンを増やしてビジネスに活用できるヒントになればと思います。

その前にGoogle+用語の解説

Google+説明

?ストリーム・・・Facebookでいうフィード。自分やフォローした人の投稿が流れるメインの画面。

?ポスト・・・投稿内容。ポストするとストリームに表示される。

?+・・・Facebookでいう”いいね”と同じ!”+”を押す=気に入った!の意味。押すと相手に通知がいく。

?共有・・・Facebookでいう”シェア”と同じ!”?”を押す=細かく共有したいサークルも設定できる。

?サークル・・・フォローするユーザーを分類する機能です。家族・会社・友人などにグループ分けできます。

Google+の属性について

Google+はSNSの1つで、友だちや家族、同じ趣味の仲間という関係に応じて自由にグループ分けをし、サークルに登録したユーザーとだけ情報を共有できる。ネット状でリアルな人間関係を作るイメージですね。Facebookと違うのは、こういったグループ(サークル)を細かく分類できる事が特徴です。

 

Google+を活用する目的をハッキリする

じゃあ、何んのために活用するのか?ボクの場合は、「宮島や宿に興味を持ってもらう」「ブログをより多くの方に読んでもらう」この事を意識して取り組みました。FacebookやTwitter、Instagramなどソーシャルの活用をしてますが、Google+の場合は、写真のコミュニティーが多いので、宮島の風景など四季の魅力を発信するのにちょうどボクには合っていたまずは、宮島という場所に興味を持ってもらう、もしくは一度訪れている人に宮島を思い出してもらうキッカケをつくる事を意識しました。

フォロワーの増やし方

コミュニティー

いくら情報を発信しても、見てもらう人が少なければ悲しいですね。自分は21つのコミュニティーに参加してます。その内6つは写真好きなコミュニティーに参加。コミュニティーの人のポストへ+したり、気になったポストにはコメントをしたり、積極的に自分からフォロー(サークルに追加)していきました。そうする事で多くの人とつながり、コミュニケーションの回数も増えてきました。そしてリフォローも多くなる。共感する内容のポストには、コメントを残すと自分のポストへも投稿してくれる(^-^)

 

情報発信の回数を増やす

当たり前の事ですが、定期的に自分もポストする。Google+には閲覧数というのがあるので、自分が登録しているコミュニテーや一般公開など日々定期的に更新する事でより多くの方に見られます。中々、習慣化する事は大変ですが、努力でなんとかなります。

?自分のGoogle+の投稿内容(宮島の風景やブログをリンク貼って発信。)

自分のページ

こういった人にGoogle+は、おすすめ!!

Google+は自然や風景をポストしやすい環境にいる人には、とても有効ですね。またペットを飼っている人や食べ物に関するコミュニテーに参加する場合は、投稿するネタも多く、日々更新が可能だと思います。

例えば、愛犬が大好きで旅行に行きたいけど困っている人が「愛犬が大好きなコミュニテー」に参加していて、愛犬と泊まれる宿を運営している人が、自分の愛犬や、宿で楽しく過ごしている写真をポストすると興味を持ってもらえるかもしれないです。ボクの場合は、宮島の風景のポストで、繋がりが深くなりました。

 

?ブログまとめ

Google+は比較的、フォロワーを増やすのは早いです。また自分が好きなサークルに入っていると、共通の好きな話題で盛り上がる事ができるので、関係も深くなりますね。ボクの場合は観光地の旅館なので、まず宮島の魅力を知ってもらえるツールとして活用しました。結果、旅館に以前、宿泊されたお客様と繋がったり、共感する話題で深く繋がれるのが魅力ですね。ソーシャルを活用しなかったら、ありえない事ですね。あなたのソーシャル活用の参考になれば嬉しいです。

ではまた、ともちんでした。

 

ワールドウォーM

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ランニングは仕事に応用できる、走る事で学んだ3つの事

日本酒とお料理が美味しいお店「まめたぬき」をレポート

関連記事

  1. 【突撃!ともちんのココがいいんです♪】ここの馬刺しが美味しい!

    こんばんは!錦水館若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日はま…

  2. 錦水館の上手な過ごし方ー7つのポイントー

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログは、錦水…

  3. Instagramを活用!コミュニケーションをとるために必要な3…

    宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内です。今日のブログは、Instagramを活用!写真も…

  4. 動画で伝える宮島観光の魅力をご紹介♪

    こんにちは!宮島観光アドバイザーのともちんです。&nbs…

  5. 文章を書く事が嫌いだったボクがブログを続けれるようになったワケ。…

    こんばんは!錦水館の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログ…

  6. 美味しい食材を届けていただいている生産者さんへ訪問して思うこと。…

    若旦那 武内です!梅雨入りしたのに今年は天候が晴れの日が多く、日中は暑くなりましたね。こんな…

  7. 嚴島神社参拝で知っておいた方が良い3つのポイント。

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のBlogは、『…

  8. 誰かのために喜ばれる発信だから継続できる

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログは、「誰…

広島の天気予報

tomochingram

Calender

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP