0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

新緑の時期に行きたい!宮島ベストスポットをご案内。

更新日 2014.05.05
目次

こんばんは!
若旦那 武内こと
宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

今日のブログでは、新緑の時期に行きたい!
宮島のもみじ谷公園をご案内致します。

 

秋の紅葉の時期がもみじ谷公園は綺麗と
言われますが、実は新緑の葉がまだ
青々とした時期も涼しげで、観光にはちょうど
良いです。

 

自然を感じながら、マイナスイオンたっぷりの
散歩はいかがでしょうか?

 

それでは初夏を感じる観光をご案内します。

 

<目 次>
1. 新緑の季節に行きたい!もみじ谷公園の観光
2. もみじ谷公園にある商売繁盛や農業に良い神社
3. 「ともちん」おすすめのお店「山村茶屋」
◇まとめ

 

新緑の季節に行きたい!もみじ谷公園の観光

ご案内致します!もみじ谷公園は、弥山の麓の谷あい、紅葉谷川に沿って広がる公園です。
江戸時代に開拓されモミジの苗木が植えられたのが始まりと言われています。
文献には「清き流れあり、樹木蒼古にて一区の幽境なり、楓樹多きを以って名とす」と紹介されています。

もみじ谷公園?

実は、厳島八景の一つ「谷原麋鹿」にも選ばれており、紅葉谷東の「谷ヶ原」を指しています。
春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と季節ごとに変わりゆく自然を満喫できるのが魅力です。
とりわけ約200本の紅葉が色づく秋は、彩りが圧巻です。
季節によって違う顔を見せるオススメのスポットです。

もみじ谷公園?

もみじ谷公園にある商売繁盛や農業に良い神社

もみじ谷公園を散策する途中に、石段を登ると神社が見えてきます。
ここは、四宮神社とって「五穀豊穣」や「商売繁盛」に大変良いと
言われています。ご祭神は加具土神(かぐつちのかみ)。
迦具(かぐ)は、「かか」と同様「輝く」の意であり「かぐや姫」の
意味にも共通す意味といわれており、火の神様です。
四宮神社
この四宮神社にはお祭りが毎年旧暦の8月1日に行われており、
農作物に対する感謝の念を表すため「たのも船」という手製の小船を作り、
お供え物を乗せて農作物を作っている対岸の大野町のお稲荷様に向けて流すという
イベントもあります。

 

毎年旅館でも専用の船をつくり厳島神社、御笠浜から船を流しています。
是非、夏に宮島にお越しの際は、楽しみのイベントのひとつです。

 

「ともちん」おすすめのお店「山村茶屋」

 
あと・・僕のオススメするお食事処がもみじ谷公園の中にありますので、
是非お立ち寄り下さい♪

 

四宮神社と、もみじ谷公園の入り口すぐ近くあります「山村茶屋」。
あなご丼やオムライス、おでんなどがあり、
おばちゃんの美味しい料理を食べる事ができます。
そのメニューの中でもおすすめの一品が「焼きめし」です。
ここの「焼きめし」はとても美味しくいつ食べても満足♪

 
山村茶屋 外観
山村茶屋 やきめし

 
ロープウェーに向かわれるお客様や紅葉の時期も沢山お店に訪れます。
宮島島民も大好きなお店ですので、近くのランチでお困りの際の
参考になれば嬉しいです。

最後にまとめ

 

もみじ谷公園や、周辺の観光の案内をしましたが、
いかがでしたでしょうか?
新緑の宮島も、気候もちょうどよく過ごしやすいです♪
島内の木々も青く色づく宮島・・
晴れた日は、観光に出かけましょう!

 

では、また別のブログでお会いしましょう、
ともちんでした。

 

今回、ご紹介した「山村茶屋」をご紹介♪

<山村茶屋>
場  所:〒739-0500広島県廿日市市宮島町紅葉谷
営業時間:9:00?17:00
休  み:月曜日
詳しい案内はこちらを参考下さい ? 山村茶屋

 

人気ブログランキングに
参加してます。
ぽちっとクリックして頂けたら
嬉しいです^o^

↓↓↓

人気ブログランキング 中国地方旅行へ

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。