宮島観光情報

宮島の旅館の若旦那が選ぶ、美味しいあなご飯店ランキング!

こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今回のブログでは、宮島島内にある人気の穴子飯のお店をご案内します。

実は、お客様からどこで食べるのがイイの??と言うお声を良く伺いますので、宮島でのランチの選びのご参考になれば嬉しいです。

宮島といえば、牡蠣料理、穴子料理と言われるくらい、どこの雑誌を見ても紹介されています。穴子飯の発祥は、漁師料理が最初といわれており、郷土の味のような感じです。せっかく観光地に行くのなら、こういった郷土の味は大切ですよね♪そういう事で、僕の独断と偏見になりますが、美味しい穴子飯のお店を紹介したいと思います。それではブログスタートです♪

その前に、あなご飯の歴史をご紹介 。

穴子

あなご飯は、瀬戸内海の地域の郷土料理として有名ですが、もとは漁師料理が発祥とされています。うな丼のように、どんぶりのうえにタレをつけてしっかり焼かれた穴子をトッピングする「あなご飯」が主流です。今では駅弁としても有名で、宮島口・広島駅・岡山駅・新山口駅等でも、販売されています。広島のお好み焼きと並んで愛されるローカルフードです。

ブログ目次

(1) 宮島の美味しい穴子飯ベスト5をご紹介。
(2) まとめ

宮島の美味しい穴子飯ベスト5!

ここでは、宮島島民のボクが、自腹で、実際に食べ歩いて「本当に美味しい!」と思った島内の穴子飯のお店を紹介しています。宮島に来たのなら、やっぱり名物料理は食べないとです。それでは紹介していきます!

【第1位】あなごめし 和田

和田

宮島の表参道商店街より一歩奥に入った通り、町屋通りにある幸神社の前の階段を上ったところにある和田さんは、炭火で焼いた香ばしい穴子
が特徴の味です。ふわっとした穴子の食感とふっくらご飯はたまりません!ランチで是非食べたい穴子飯です。ナインティーナインの岡村さん(昔)のお写真も飾ってありました♪ビックリ・・

お店情報 あなごめし 和田 

住所:広島県廿日市市宮島町大町424

営業時間/ 11:00-15:00(穴子がなくなり次第終了)

定 休 日 / 不定休(要電話)

電話番号/ 0829-44-2115

穴子飯 1,800円(税込)*HP参照 H27.7.10

【第2位】ふじたや

ふじたや

宮島の厳島神社の出口から大聖院に向かう坂道の途中にある穴子飯の名店「ふじたや」は、なんとミシュランの1つ☆を獲得した程、有名です。どんぶりには、木フタがされて提供されるので、アツアツの状態で穴子飯を食べることができます。宮島で一番高い穴子飯ですが、お客様評価も納得の味です。

お店情報 ふじたや

住所:広島県廿日市市宮島町125-2

営業時間/ 11:00?17:00

定 休 日 / 不定休

電話番号/?0829-44-0151

穴子飯 2,300円(税込)*HP参照 H27.7.10

【第3位】まめたぬき

まめたぬき

ここで、我が宿、錦水館の名物料理「穴子陶箱飯」をご紹介。高温のスチームで陶器の箱につめた穴子とご飯を蒸焼きにした、ホクホク、アツアツの穴子飯は、月に何度も食べますが、いつも飽きずに食べてしまうほどです。当館自慢の穴子飯を是非ご賞味下さい。「スプーンですくって穴子がトロける?」とお声を頂く柔らかさが人気の秘密です。

お店情報 まめたぬき

住所:広島県廿日市市宮島町1133

営業時間/ 【昼】11:00?15:00(LO14:30)、【夜】17:00?23:00(LO22:30)

定 休 日 / 基本無休

電話番号/?0829-44-2131

穴子陶箱飯 1,950円(税込)*HP参照 H27.7.10

【第4位】いな忠

いな忠?

表参道商店街の中にあるいな忠は、昔から代々継ぎ足して使っている秘伝のタレを穴子にしっかり付けて、焼いた穴子飯がとても美味しいです。僕は、個人的には、お弁当の持ち帰りも好きです。幼稚園から中学校まで一緒の同級生のそうちゃんが家を継いで伝統の味を守っています。

お店情報 いな忠

住所:広島県廿日市市宮島町中之町浜507−2

営業時間/?10:30?15:30

定 休 日 /?木曜不定休(季節により変動有)

電話番号/?0829-44-0125

穴子飯 1,800円*HP参照 H27.7.10

【第5位】梅山

梅山

宮島の表参道商店街の入り口付近にある、「梅山」、ふっくらした穴子とご飯をしっかり食べられる。男子にはボリュームもあるのでオススメ。メニューの中には、にし貝のつぼ焼きなど、お酒のあてにあうメニューもあります。是非注文してみて下さい♪にし貝のこりこりした食感も病みつきになります。

お店情報 梅山

住所:広島県廿日市市宮島町844-1

営業時間/?10:00?16:40(閉店17:00)

定 休 日 / 不定休

電話番号/?0829-44-0313

穴子飯 1,580円*HP参照 H27.7.10

ブログ・まとめ

いかがでしたでしょうか?宮島島内にあるオススメの穴子飯のお店をランキング形式で、ご紹介しました。初めての観光地、ランチ選びにとてもお悩みになると思いますが、今回の情報で少しでもお役に立てると嬉しいです。また、紹介したお店は急きょ、お休みになるケースもありますので、電話で確認する事もオススメしています。それでは、また別のブログでともちんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 第5回宮島フォトコン入賞作品&グランプリを発表!
  2. 宮島 秋の紅葉情報をお届け【紅葉谷公園 2018.11.3時点】

関連記事

  1. 宮島観光情報

    宮島の朱の大鳥居の魅力を徹底解説!【5つのポイント】

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです…

  2. 宮島観光情報

    なぜ宮島と呼ばれるようになったのか?宮島の面白ウンチクを紹介。

    宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのとも…

  3. 宮島お店情報

    宮島のお洒落なカフェ・レンテをご紹介♪とても素敵なカフェです。

    こんばんは!錦水館若旦那こと、宮島観光アドバイザーのともちんで…

  4. 宮島観光情報

    宮島 海に浮かぶ美しい朱の社殿「厳島神社」を観光♪

    こんばんは!宮島観光アドバイザーのとも…

  5. 宮島観光情報

    宮島が神の島と呼ばれる理由とは・・・

    こんばんは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバ…

広島県の天気

ブログカレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


  1. ともちんの日記

    宮島町散策!眺めの良い町屋のベストスポットをご案内。
  2. 宮島お店情報

    秋に行きたいオススメランチ情報♪山村茶屋を訪問
  3. 宮島観光情報

    宮島の絶景カフェをご紹介!その名も「天心閣」。香ばしい珈琲の香りに誘われて。
  4. 宮島お店情報

    宮島でお洒落なお土産をお探しのあなたへ!帆布専門店「宮島帆布」をご紹介。
  5. 宮島の季節や風景

    宮島春に行きたい自然・風景のオススメスポット♪
PAGE TOP