0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

スケジュールを決めて実行する事が大切。旅館ミーティングでの学び

更新日 2014.08.29
目次

こんにちは!若旦那武内です。昨日は一日、コンサルタントを交えての社内ミーティングに参加してました。 今回のミーティングは、各チームごとに分かれての発表でした。発表内容は、「業績向上」「業務改善」「ES・CS向上」の3つに分かれて各責任者とサブに進行状況を発表して頂きました。

ミーティングに参加していて思った事は、成果が上がっているチームは、スケジュールを決めて、計画を実行していた点と事前ミーティングを行って問題点や改善案を出していた。その他のチームは、進行が遅かった。

会議

仕事をする上でスケジュール管理はとても大切。

プライベートも仕事もですが、仕事やスケジュールの管理はとても重要です。旅館の仕事は、各スタッフによって出勤時間もバラバラだし、全員が集まってミーティングをする事は、実は非常に難しいです。そのため、各責任者は、ミーティング前に事前に、各部門のスタッフに聞き取りや、進行状況を詳しく聞かないと、「●●だろう・・」という風に、会議やミーティングを行っても、曖昧な感じになるし、進まない。

だから事前の確認とスケジュールの調整はとても大事です。

結果を見て、うまくいかない事を話あって決めても実行しないと結果は生まれてこない。そのためには、いつまでに、誰がやる。という事を決める事が大切です。ゴールが●●日と決めないと、日頃に業務の忙しさに追われて、忘れてしまう事がよくあります。だからスケジュールを決めて、担当、やる意味を理解して実行するのでは、スピードがまったく違う。

結果が出ていたチームは、上記の事を意識して取り組んでいた。ミーティングやコンサルタントの指導を今まで沢山、受けてきたけど、 ?

?スケジュールを決める ?

?誰が ?

?何時までに

と、決めて行う事はとても重要です。会議に出て感じた事は、そんなところです。

でも、みんなが真剣に自分ごとで取り組んでくれるので、とても嬉しいです。まだまだ成長できると感じた時間でした。やったるで?♪

ブログの応援クリックをお願いします♪ポチッ!!

ブログランキングに参加しています。記事が役に立った!良かった!頑張ってね!と思って頂けたら、

応援クリックをお願いします(^O^)

旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。