旅館の企画を考える時に必要な3つのポイント

旅館の企画を考える時に必要な3つのポイント

こんにちは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、旅館の企画を考える時に必要な3つのポイントについて書いています。企画を考える時に、アイディアを出すけども、実行までに行かなかったりする事って結構ありますね。実行までに行かないって事は、企画の提案不足などもあるから上がOKを出さない。そこで、どう企画を考えていくか3つのポイントに絞って、書いてみました。旅館で企画を考える人、企画を考えたけど、中々思うような案がでない人に、是非、読んで頂きたいです。

旅館の企画を考える時に必要な3つのポイント

目 次

ポイント(1) ターゲットは明確か?

ポイント(2) 見た人を引き付ける文章や工夫をしているか?

ポイント(3) 原価計算や数値目標を立てているか?

 

ポイント(1)ターゲットは明確か?

ボクが旅館で企画を良く考えた時に、まず考える事は、「誰に利用してもらいたいか?」まず自分に質問します。決める事によって、企画の内容が自分の事だ!っていう認識を持って頂く事が、まず大切です。母娘のご旅行にあう企画を考える時に、お母さんが予約するのか?娘さんが予約するのか?によって伝える内容が変わってきますよね。娘さんが予約したのなら、お母さんの誕生日の旅行か?はたまた、日頃の感謝を込めての親孝行なのか?チラシやDMでも、『お母さんへ日頃の感謝を伝えたい、社会人1年目の娘さんへ』というように、”あなたへのメッセージ”ですよ!と具体的に伝える事が大切です。

ターゲットを絞る事は、皆さん→あなた。その企画は誰に利用してもらいたいか?考えてみて下さいね。

ポイント(2)見た人を引き付ける文章や工夫をしているか?

ターゲットが明確になったら、その人に企画を読んでもうら事を考えますね。その人が共感できる内容、思わず、わっ読みたいっていうキャッチコピーも読んでもらうために必要です。少し文章へ工夫すると成約率もあがりますよ。

●このプランを予約して、おじいちゃん・おばあちゃんが笑顔になりました。その理由は・・

●この企画が、年間売上NO1の宿泊プランです。

●もし、宮島で楽しい休日を過ごしたいとお考えなら・・

●もうプラン選びにうんざりしたあなたは、○○を迷わずお選び下さい。

●カップルでご宿泊された、女性の方は○○をプレゼント。

などなど

あの有名なジョン・ヶーブルズが音楽学校の広告に書いたコピー「私がピアノの前に座ると、みんな笑った。しかし私がピアノを弾き始めると…」このコピーを読んだ時、頭の中に、その会場の雰囲気や、コピーの後の様子などが想像できる。頭の中でイメージできるエピソードや文章は、お客様の想像力を豊かにしますね。企画の内容や文章、予約方法(電話・メール・予約システムなど)文章の最後に、どう行動して欲しいかも大事です。

ポイント(3)企画を利用したお客様の声を集めているか?

企画を利用したお客様の声は、とても大切です。なぜなら利用したお客様の評価は、企画が良いよ!という証明にもなりますし、初めて利用するお客様へ安心感や期待感を与えます。もちろん商品が素晴らしくないとダメですが。ネットAGや旅行業者の点数のクチコミと同じように、アンケート、手書きのメッセージや評価点をお客様へ書いて頂き、SNSや、HPで掲載してはどうでしょうか?自社だからできる方法です。また改善点を書いてもらえるので、次の企画作成の参考になりますね。

 

ブログまとめ

いかがでしたでしょうか?旅館の企画を考える時に必要な3つのポイントについて、お伝えしました。最初から売れる企画なんて作れません・・でも繰り返し企画を考えていくうちに、成功パターンも出てくると思います。待っていても、お客様はきません。お客様が共感する、不安に思う事を解消する、顧客を頭の中で想像して、死ぬほど考える。日々考えていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宮島に新しくできた!ジェラテリア「BACCANO」バッカーノに行ってきた♪

目標を達成するために必要な3つの考え方

関連記事

  1. 宮島観光アドバイザーのパロディ・ポスター(パート?)

    こんばんは!宮島観光アドバイザーのともちんです。&nbs…

  2. 共感してもらえる発信を、長く続ける事が大切

    こんにちは!若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。共感してもらえる発信を、長…

  3. 宮島最古の道を通って、お気に入りの穴子飯を食べてきました♪

    こんばんは!錦水館の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザ…

  4. 販促物はワクワクを相手に届ける事♪旅館でもこんなチラシが・・・

    こんにちは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログは、販促…

  5. 旅館の企画の考え方、体験という視点を考える事が大切。

    こんばんは!ともちんです。最近はありがたい事に沢山の打合せや、やる事に追われてる感が…

  6. 伝わるって事はすごく大事な事だと思う。

    こんにちは、錦水館 若旦那武内です。昨日から、エクスマのサポート講師、また尊敬する先輩のひと…

  7. 文章を書く事が嫌いだったボクがブログを続けれるようになったワケ。…

    こんばんは!錦水館の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログ…

  8. 中小企業だからこそ取り組まないと損をするソーシャルメディアの活用…

    こんばんは!若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログは、仕事…

広島の天気予報

tomochingram

Calender

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP