0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

空からのルートで宮島へ向かうおすすめの方法をご紹介。

更新日 2015.04.19
目次

宮島空の旅

若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、「空からのルートで宮島へ向かうおすすめの方法をご紹介。」という事で、新幹線と車が以外の旅行移動ルートをご紹介します。東京から宮島へ向かうなら時間が合えば、実は●●時間で行けるんです。

観光に時間を多く使いたい・・・というあなたは是非、今回のブログを参考下さい。

空からのルートで宮島へ向かう方法

実はこんなルートが・・・

東京羽田空港⇒岩国錦帯橋空港まで(1時間30分。)

岩国錦帯橋空港⇒JR岩国駅まで(10分。)

JR岩国駅⇒JR宮島口駅まで(23分。)

JR宮島口駅⇒宮島口フェリーまで(5分。)

宮島口フェリー⇒宮島まで(10分。)

わずか2時間15分程で宮島まで行けます!新幹線で行くと、東京駅から宮島口まで、4時間40分程かかります。

東京から岩国錦帯橋空港までの便数は、1日4便出ています。

東京⇒岩国 ANA国内線1日4便
東京⇒岩国 ANA国内線1日4便

もし、あなたが朝、東京羽田を出発すると10:30に岩国着。12時前までには、宮島へ到着できますよ(^O^)。とても便利な便ですね。広島空港よりも宮島よりの岩国に到着しますので、便の時間に合えばとても便利な空のルートです。新幹線で長時間座って向かうより、わずかな時間で宮島へ行けるのは魅力ですね♪

また岩国錦帯橋空港付近には世界文化遺産の山口の錦帯橋もありますので、宮島入りする前に錦帯橋の観光をするのも良いです。岩国駅から錦帯橋までバスで15分程です。

wikipedia参照
wikipedia参照

日本三名橋のひとつ「錦帯橋」 (きんたいきょう) は日本を代表する木造橋です。他に例を見ない特異な姿の五連の反り橋が特徴で、1922年 (大正11年) には国の名勝に指定されています。橋の長さは、橋面にそって210m、直線で193.3m。また幅5m、橋台の高さ6.64mです。

ブログまとめ

いかがでしたでしょうか?もしあなたが東京から向かう場合で、時間が合えば、わずか2時間15分程で宮島へ到着します。12時前に到着して、ランチを旅館やホテルに預けて、名物料理の穴子飯や広島お好み焼きを食べて、厳島神社などの観光に時間を使えますよ(^-^)。あなたのご旅行の選択肢になれば嬉しいです。では、また別のブログで、ともちんでした。

また今回紹介した記事の内容に関係のあるリンクを下記に貼っておりますので、是非ご参考下さい。

ブログお役立ちリンク集

岩国錦帯橋空港HP
岩国錦帯橋空港HP
岩国観光
一般社団法人 岩国観光協会HP
シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。