0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島 ひとり旅をより楽しむ観光プラン?女性編?

更新日 2015.06.23
目次

宮島 女性のひとり旅

こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、「宮島 ひとり旅をより楽しむ観光プラン?女性編?」というテーマで、宮島にもし、ひとり旅で訪れたのなら、こんな過ごし方がオススメという観光プランを考えてみました。

女性に人気のご利益スポットやオススメのカフェ情報、ランチなども織り交ぜた観光プランをご提案します。あなたの観光が楽しい思い出になるように、今回のブログが参考になれば嬉しいです。それでは、ブログスタートです♪

ブログ目次 宮島 ひとり旅をより楽しむ観光プラン?女性編?

女性に喜ばれるご利益いっぱいの観光スポット

女性にオススメしたい穴子飯の名店

女性がのんびりできるカフェ情報

宮島 ひとり旅をより楽しむ観光プラン?女性編?

女性に喜ばれるご利益いっぱいの観光スポット

daisyo-in28

宮島 気まま旅?

宮島は厳島神社や大鳥居の観光は、皆さんご存知だと思いますが、宮島には、まだまだ魅力ある観光スポットがあります。今日は女性に人気!ご利益いっぱいの観光スポット「大聖院」をご紹介します。大聖院は、宮島で最も古い寺院で、弘法大師空海が修行した弥山の麓に位置するパワースポットです。なぜパワースポットかというと、境内には沢山の仏様が祀られていて、一巡すれば、様々な福を授かれると言われているからです。中でも「一願大師」様は、絵馬に願い事を書いて奉納すると、ひとつだけ願いが叶うと言われています。女性にとってご利益スポット巡りも観光の楽しみのひとつですね。

女性にオススメしたい穴子飯の名店

ふじたや

ご利益スポットを観光した後は、女性にオススメしたい穴子飯の名店をご紹介します。ミシュランの一つ星にも選ばれているあなご飯の名店「ふじたや」は、しっかり焼かれた焼き穴子とご飯の相性が抜群です。吸物もあっさりしており牡蠣が入っている。宮島の観光シーズンの際は、行列ができる程です。大聖院のすぐそばにありますので、ここのお店はオススメです。女性なら名物料理は食べて帰りたいですね♪

お店情報 ふじたや

■場  所 広島県廿日市市宮島町125-2

■電話番号 0829-44-0151

■定休日   不定休

■営業時間 11:00-17:00

女性がのんびりできるカフェ情報

写真 2015-02-28 17 01 04写真 2015-02-28 17 01 55

観光とランチを楽しんだ後は、大願寺の近くにあるお洒落なカフェ「Lente(レンテ)」ゆっくりカフェタイムを♪レンテは川沿いに面していて、店内のオープンデッキからは大鳥居の風景を望めます。家具も様々で、ソファもあるので、珈琲やティーを楽しみながら、のんびりした時間を過ごせます。女性に人気のお店で、読書をしている方もいらっしゃいます。観光の後は、のんびりしたいですね。

お店情報 Cafe Lente

■場 所 広島県廿日市市宮島町北大西1167-3
■電 話 0829-44-1204
■営 業 11:00?
■休 み 火曜*不定休
?カフェレンテ【Facebookページ】
?カフェレンテ【公式ホームページ】

ブログまとめ

今日のブログは、宮島 ひとり旅をより楽しむ観光プラン?女性編?というテーマで、本当に人気のスポットをまとめてみました。せっかくの宮島観光、楽しい思い出がつくれるようにこんな滞在プランはいかがでしょうか?それでは、また別のブログでお会いしましょう!ともちんでした。

今回のブログで紹介したスポットを『地図』にしてます!確認下さい(^^)/

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zKcoCnvsKzis.kEM9I7xuISkY&usp=sharing

まとめ

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。