0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

小高い丘の上にあるカフェ「牡蠣祝」をレポート!ともちんのカフェ巡り。

更新日 2015.08.15
目次

こんにちは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

またまた素敵なカフェを宮島で見つけました!っといっても通な人は知っている、町屋通りの小高い丘の上にある「牡蠣祝」に行ってきました。

最近は、自分自身がカフェ巡りにすっかりハマってしまって、宮島島内のカフェを色々回っては、のんびりしてます。でもここのカフェは、雰囲気も落ち着いていて素敵です。

お洒落なカフェ 牡蠣祝をご紹介。

牡蠣祝1

牡蠣祝3

牡蠣祝は、五重塔が見える小高い丘にあります。近くには桜の名所としても知られている「誓真大徳頌徳碑」のすぐ近くにあります。宮島の民家を改装した町屋らしいカフェです。

店内の様子

牡蠣祝7

カフェの入口はシンプルな白壁で素敵です。

牡蠣祝15

店内は、広い木のテーブルで温かみがあります。

なんといっても、ここのお店からの風景が素晴らしいです。椅子に座って目の前の風景を見ると、こんな感じ・・・

眺めは最高です。

牡蠣祝10

目の前には瀬戸内海と対岸の風景、近くには、朱色の五重塔を眺めることができます。素敵な風景ですね。外にでると風が心地よかったです。

メニューがワインからソフトドリンク、酵素ドリンク、カクテルなど沢山あります。牡蠣のオイル漬けやサラダ、チーズの盛合せ、ケーキセットなど、カフェメニューが充実してます。

がっつり食べたい方には向きませんが、カフェを楽しみたい方にはピッタリの場所です。

牡蠣祝12

ミントとレモンの果汁・果肉がたっぷり入ったサイダーを頂きました。外が暑かったので喉に染みわたります。すっきりした後味で、疲れが少し和らぎました。

牡蠣祝13

風景を見ながら、のんびりカフェタイム。宮島は昔は、お土産処が多く、観光のお客様がゆっくり休める場所は少なかったですが、こういったカフェが近年増えてきているのも、観光のお客様にとって、休憩しながらのんびり観光できるのでいいことですね(^^)/

目の前五重塔を見ながらのドリンクは贅沢ですね。

牡蠣祝9

心地よい時間を過ごせました。

ここ牡蠣祝は、宮島の表参道商店街にある宮島で唯一の牡蠣専門店「牡蠣屋」の姉妹店でもあり、ワインメニューは充実してます。牡蠣のオイル漬けも、お土産で買って帰れるように、なっています。宮島と言えば牡蠣が有名なので、お土産に喜ばれると思います。

牡蠣祝8

 

ブログまとめ

今回は、牡蠣祝さんをブログで紹介致しました。宮島島内には、数多くのお洒落なカフェがあります。やっぱり、のんびり観光するには、ゆっくりできる休憩所やこういったカフェがあるとより楽しめますね。あなたがもし、宮島へお越しになるなら、のんびりしたカフェと観光の両方を楽しむ滞在はどうでしょうか?

それでは、また別のブログで!ともちんでした。

 

お店情報 牡蠣祝

住所/ 広島県廿日市市宮島町422

電話/ 非公開

営業/ 10:00?16:00

?牡蠣祝ホームページ 詳しい情報を見る

?牡蠣祝までのマップ

 

まとめ

宮島町屋通り通信バナー

 

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。