0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

ブログを書いていて反応の良い記事って!?

更新日 2015.09.14
目次

ブログ書き方

若旦那武内です。

今日は、ブログを書いていて反応の良い記事って!?という内容を書いています。今スタッフもブログを書き出し始めたので、自分も改めて考えてみました。

ブログ書いていて反応の良い記事は、こちらの都合で書いた記事ではなく、相手が欲しい情報を書いた記事だと僕は思います。

今まで、ブログで宮島の事や、日常の事、仕事の価値観など色々と書いてきましたが、自分でも「この記事、いいのが書けた!絶対お客様も見るぞっ!」て自身があった記事でも、あまり反応がない・・・っていう事はありませんか?

僕は、沢山あります。

なんでだろう?って考えると・・・

自分の都合・自分の目線でしか書いていない時の方が、反応は悪い。

そうなんです!すべて相手があってこその、発信している事なのに、ついつい自分本位で書いてしまったり、教えてやるんだ!っていう上からの発信になってしまうと、せっかく読んでくれたお客様には伝わりません。

じゃあどういうコンテンツで発信していけば良いのか?勉強会で学んで、こんな項目は、お客様の視点になって考えて見る。

・お客様から、よく聞かれること。

・お客様から、よくもらう問合せ。

・「知らなかった」と言われたこと。

・「もっと聞きたい」と言われたこと。

・「勉強になった」と言われたこと。

この項目を自分が提供しているブログに、まず当てはめて見たんです!

宮島に行く前に知っておきたいコト!「コンビニについて」

記事内容はこちら

というテーマで書いて見た!すると、いつものブログのいいねの数も変わったし、シェアされ拡散して頂いたりした。

お客様の悩みや質問って?

お客様の悩みや質問は、何なんだろう?と色々意見を出した時に、実はお客様がお泊りになられて、コンタクトの保存液がないことに気づき、コンビニは無いの?と質問を受けることや、その他の要望が多い事を聞いていたんです。

日常の生活に、コンビニは当たり前にありますが、お客様は宮島にあると思って来られています。でもお客様からこういった声を聞かないと、働いている人は気づかないのです。

お客様にとっての役立つ情報は身近にある。

答えは現場にある!という言葉もありますが、お客様アンケートやクチコミ、また対応したスタッフの聞き取りを行うと、実はこんな悩みや質問をお客様が持っている事があります。

大切なのは、そんな声を聞いてブログにまず書いてみる!そうする事で、お客様にとっての役立つ情報になります。

ブログまとめ

ブログはなぜ書くの?と言われたら、やっぱり宮島へ来られる方が楽しく旅行が出来て、思い出を作ってもらいたい・・・だからこそ、お客様が笑顔になるために、情報を発信したいり、観光の楽しめる提案を考えていく事が大切なんだって思う。

あなたのブログは、誰のために、書いていますか?

 

まとめ

宮島町屋通り通信バナー

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。