ともちんの日記

宮島 ローソク祭り 萬燈会(まんとうえ)に参加してきた!

更新日 2015.09.13
目次

こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

夜は、涼しくなってきましたね!台風の影響、大雨などニュースで天災が大きく取り上げられていますが、気候の変化もありますので体調を崩されないようにして行きましょう。

さて、今日のブログは、宮島 ローソク祭り 萬燈会について書いています。昨日ちょうど行事が行われて、様子を見てきました。

そもそも萬燈会とは、どんな行事!?

萬燈会とは・・・

供養物の一つである燈明を供養することによって罪障を懺悔して四恩(三宝、国家、父母、衆生)に報する法要で燈明を仏に献ずることの功徳は広大であり世を照らし、闇を除き、智恵、福徳、涅槃を得ると言われています。真言宗では天長9年(832)弘法大師空海が勅許を得て高野山で萬燈会を勤修したのが始まりと伝えられています。

宮島観光協会HP*抜粋

鎮魂と世界平和の祈りを込めて・・ローソクの灯りが大聖院の境内の道に灯ります。昨日はあいにくの雨が降り、最後の方はローソクの灯りも消えてしまいましたが、幻想的な時間を過ごせました。

萬燈会の様子がこちら

まんとうえ10

まんとうえ6

まんとうえ7

 

沢山のお地蔵さまがいる場所も、ローソクの光で幻想的な雰囲気になっています。

大聖院の階段や本堂も

まんとうえ8

 

まんとうえ20

まんとうえ16

 

お昼とは違った、幻想的な風景に癒されますね。中々体験できない雰囲気を、宿泊して見てみるのもオススメです。

萬燈会はローソクの灯り以外にもコンサートが行われたりします。今年の内容にはなりますが、来年のためにご案内致しますね。

萬燈会スケジュール 例

日 時:2015年9月11日?9月13日

場 所:宮島 大聖院

時 間:全日程?18:00?21:00迄

イベント:法要(11日の18:00?)、コンサート(毎日19:00?)を奉納。

ブログまとめ

いかがでしたでしょうか?萬燈会について、ブログで解説致しました。平和への祈りや、鎮魂のために燈された灯りは美しいです。今年も沢山のお客様が大聖院を訪れていました。

普段の観光では、中々味わうことができない宮島の行事・・・

でも実際に参加して見ると、皆さん楽しそうに散策をされていました。もし来年、この時季に宮島へ訪れる機会がございましたら、是非参加して見て下さい。

それでは、また別のブログで!ともちんでした。

P.S 宮島のイベント情報は、宮島観光協会の年間行事予定で確認ができます(^-^)こちらも参考までリンクを貼っておきます!

宮島年間行事予定ページへ?

 

 

まとめ

宮島町屋通り通信バナー

 

 

MIYAJIMA-RECORDS

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。