0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

宮島 これから楽しみな春のイベントや、見所スポットをブログで紹介します♪

更新日 2014.03.12
目次

 

こんばんは!

錦水館の若旦那 武内こと

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

今日は一日中社内の会議で、ほぼ旅館の中で穴ぐら状態・・

またまた頭がショートしそうです(笑)

 

お昼の空いた時間に少し外の空気を吸おうと思って、

外に出ると青空と大鳥居がとても綺麗でした♪

 

宮島の景色

 

ほのぼの鹿さん

 

鹿さんものんびり、お休み中・・

幸せそうな鹿さんを見ると、すごいほっこり♪

 

そんな小さな幸せを感じつつ、

今日のブログでは春の楽しみをお伝え致します。

 

宮島の春のイベントのひとつに、宮島雛めぐりがございます。

今年は、3月21日から4月3日まで宮島島内の決められた場所で

家々が大切に保管しています、お雛様のお人形が飾られます。

春風の中、散歩感覚で観光して見てはどうでしょうか?

 

また4月15日から18日まで、厳島神社で舞楽の奉納などが、

行われます。宮島の伝統の行事ですので、観光のお客様にも

人気です。

 

詳しいイベント情報は、

宮島の情報満載の宮島観光協会公式ホームページを参考下さいね♪

http://www.miyajima.or.jp/event/calendar04.html

 

宮島の景色

 

さあ?春が待ち遠しくなってきましたね!

上の写真は、宮島の桜の名所、多宝塔から撮影した一枚。

思わず、お花見弁当を持って出かけたくなりますね♪

 

毎年だいたい、桜の開花は3月下旬から始まり、

月が替わる頃には、桜も見ごろになります。

 

宮島の桜は、4月の初旬まで続きますので、今から計画して

一番良い時期に観光してはどうでしょうか?

 

今日もお疲れ様でした♪

明日もあなたにとって、幸せな一日でありますように・・

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。