0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
ともちんの日記

ソーシャルメディアの情報発信についての気づきと学んだ事

更新日 2014.04.12
目次

 

こんばんは!

若旦那 武内こと

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

今回は、観光ブログをお休みして、

ソーシャルメディアの合宿に参加して

気づいた事を書きました。

 

昨日まで、ソーシャルリーダー塾の合宿で

伊豆長岡に行ってまいりました。

今回で2回目の勉強合宿でしたが、

前回同様頭の中は、沸騰しています(笑)

ソーシャルリーダー?

 

自分がソーシャルリーダー塾の合宿に、

参加しようと思ったきっかけは、

 

・ソーシャルメディアが、お客様との関係性を気づくために

 必要と感じた点。

・自分だけではなく、地域の情報発信に役立てないか。

・学んだ事をシェアして皆のために役立てないか。

という想いがあって参加しました。

 

いつも思うけど、まずは自分が体験してみて、

学んだ事を実践してみないとっていう事です。

 

今回の合宿で学んだ事は、

ブログの活用方法やメディア化したブログの実態、

社内でのブログ導入について、

twitter(ツイッター)の活用方法、

ツイッターのフォロワーの見つけ方・発信のやり方

ソーシャルメディアの活用ひとつにしても、

さまざま便利なツールがあることを、教えて頂きました。

 

ソーシャルリーダー?

 

ソーシャルリーダー?

 

ソーシャルリーダー?

 

でも、合宿で一番勉強になった事は、

ブログについての考え方です。

 

自分が書いているブログって

誰に対しての発信ですか?って事。

 

改めて、この事って、

すごく大切な事なんだって感じました。

 

例えば、旅行に興味がない人に、

旅行に役立つ情報をブログで発信しても、スルーされるし、

熱烈な広島カープファン向けのブログを発信している人が、

巨人や阪神の事をブログで発信したら、たぶん炎上しますよね・・

*注意*そんな、恐ろしいことはできませんが(笑)

 

自分が発信する情報は、誰のための情報なのか?

それが外れたら、どんなに良いホームページを作成しても

広告を沢山出しても、見向きもされないって事。

 

エクスマで学んだ考え方

・誰に
・何を伝えて
・何を得られるか(悩みを解決できるか)

 

まずそれを最初に考えないとね♪

テクニックよりも大事な事だな?って

改めて合宿に参加して気づかされました。

 

ソーシャルリーダー?

 

藤村先生・ダイスケ先生・短パン先生・ゆかりん先生・塾のみんな

たくさんの学び、ありがとうございます。

 

実践していきます♪
ではでは、ともちんでした。

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。