0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島のイベント情報をブログで紹介♪【6月のイベント】

更新日 2015.05.06
目次

宮島 6月のイベント情報

こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、宮島であります6月のイベント情報を先取りでお伝えします。6月に宮島旅行を計画されている方でお日にちが合えば、参加できるかもしれませんので、是非ご参考下さいませ。ゴールデンウィークの後は、比較的お客様も少ない時期になりますので、観光に最適ですよ。

それでは、今日のブログスタートです。

6月の宮島イベント情報

6月14日 はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2015

トライアスロン1

 

ともちんのワンポイント!

チャレンジする選手の雄姿を間近でみる事ができるパワートライアスロン。コースのスタートは嚴島神社大鳥居から泳いで対岸へ(2.5キロ)。そこからバイクで(55キロ)瀬戸内海沿岸から中国地方の山の中腹まで漕ぎ続けます。そして最後はラン!ゴールのウッドワン美術館まで(20キロ)総トータル80キロ近くの過酷な道のり。チャレンジする選手を応援したくなりますね。

場所 :嚴島神社大鳥居?ウッドワン美術館(吉和)

時間 :午前8時スタート(予約制)

お問合せ :はつかいち横断みやじま国際パワートライアスロン大会実行委員会事務局(廿日市商工会議所内)0829-20-0021

詳しいご案内→http://miyajimatriathlon.com/

6月15日 弘法大師降誕いろは祭 開祖弘法大師のご誕生を祝う法要(甘茶の接待)

daisyo-in36

 

ともちんのワンポイント!

宮島のパワースポット「大聖院」は、境内を参拝するだけでも、沢山のご利益をもらえると評判です。弘法大師空海が宮島の弥山の上で修行して開基したのが806年程の歴史があり、宮島でもっとも古い寺院としても知られています。大聖院に祭られている仏様は、十一面観世音菩薩をはじめとする数々の観音菩薩、不動明王、三鬼大権現、七福神、一願大師などが有り、見所が満載です。その弘法大師様をお祝いする伝統的な行事です。

場所 :大聖院

時間 :午前11時から

お問合せ :(大聖院)0829-44-0111

詳しいご案内→http://www.galilei.ne.jp/daisyoin/

ブログで詳しくお伝え→ブログを見る。

6月17日 厳島弁財天大祭

大願寺2

日本三大弁財天のひとつ、秘仏“嚴島弁財天”の年一度の御開扉の日です。嚴島神社を出たすぐ近くに大願寺という寺院があります。そこに祀られてい江ノ島、竹生島とともに並ぶのが嚴島弁財天です。古くから福徳の神として七福神のひとりとして信仰されてきました。特に知恵や技能、芸能に関わる分野にご利益があり、災いを転じて福になるという、現世利益がいただけるお寺として評判です。その嚴島弁財天様の御開帳の日ですので、沢山のお客様がお越しになられます。

場所 :大願寺

時間 :午前10時から午後16時まで

お問合せ :(大願寺)0829-44-0179

詳しいご案内→http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_daiganji.html

ブログで詳しくお伝え→ブログを見る。

ブログまとめ

今回のブログは、6月の宮島のイベントについて書いてみました。宮島はゴールデンウィークが過ぎて、少し落ち着く時期になりますので観光にもお客様が少なく快適に観光できるのも魅力です。是非、今回のブログがあなたの旅の参考になれば嬉しいです。

では、ともちんでした。

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。