0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島の季節や風景

秋に観光に来られる方へ!宮島 秋に訪れたい千畳閣と五重塔。

更新日 2015.10.30
目次

若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日にブログは、秋に訪れたい千畳閣と五重塔の絶景の風景が見れる場所をブログで紹介します。秋になると、紅葉谷公園や大元公園など、紅葉が綺麗になりますが、その場所と合わせて観光したい!風景が綺麗な場所をご案内します。

是非、この時季に宮島を訪れられる”あなた”の観光の参考になれば嬉しいです。

宮島 秋に訪れたい!千畳閣と五重塔

宮島の秋は、観光にオススメの時季です。なぜか?というと、もみじの紅葉が一番美しい時季だからです。紅葉を見に、お客様は宮島へ泊まりたい・・・観光したい・・・という声が多く。一年でも宿泊の予約が一番取りづらいのも11月です。

せっかく良いシーズンにお越しですので、千畳閣も是非行かれて見て下さい!

開放的な千畳閣の風景

千畳閣13

ここは秋になると、銀杏の木が黄金色になって美しいです。夏は青々とした銀杏の葉。秋は黄金色と・・・実はオススメの風景スポットなんです。千畳閣の名前の通り、畳が857枚敷ける程の広さがあり、開放的な空間です。別名豊国神社と言われており、豊臣秀吉が武士の鎮魂のためにこの建物を建てたと言われています。秀吉の死後、未完のままで現在にありますが、秋の時季は風景が一番美しい時季になります。是非行きたいスポットです!

千畳閣8

施設情報 千畳閣

営業時間 9:00?16:30

入場料  大人100円

つづいて、千畳閣のすぐ隣にある五重塔をご紹介。

朱色が美しい五重塔

五重塔1

すぐ近くにある五重塔。日本の和を感じる美しい建築美。千畳閣の近くにあり、写真スポットとしても人気です。高台にあるので、迫力満点です。高さは27.6mもあり、応永14年(1407年)に建立されたと伝えられています。ここの場所は、塔之岡と呼ばれており、厳島合戦では陶軍が陣を構えた場所としても有名です。

山辺の古径7

今日紹介した場所は、厳島神社にも近く、秋に紅葉谷公園と合わせて観光したい場所です(^^)

ブログまとめ

ということで、今日のブログでは、千畳閣と五重塔をご紹介しました。宮島には、神社や大鳥居の他にも沢山の歴史文化財があります。旅行雑誌などでは、あまり取り上げられていませんが、こういった施設を散策するのも秋にはオススメです。

今回のブログが、あなたの秋の宮島観光の参考になれば嬉しいです。それでは、また別のブログで!ともちんでした。

 

まとめ

宮島町屋通り通信バナー

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。