0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島の季節や風景

宮島にも雪が積もるの?冬の宮島の魅力を発信。

更新日 2016.01.26
目次

錦水館の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

西日本の大寒波という事もあり、広島県の北部は大雪で高速道路が閉鎖して、交通渋滞が起こったりしました。宮島もつい先日の寒波で初雪を見ることとなりました。

冬の宮島は、観光地で言えばオフシーズンになります。春と秋は逆に、桜や紅葉を見に来られる方が多いです。冬の宮島は、静かでゆっくり観光できるのも魅力ですが、今日は冬の景色を見た事がない、あなたのために書いています。是非、今回のBlogで、冬の宮島の魅力が少しでも伝われば嬉しいです。

滅多に、宮島は雪が積もることはありませんが、今年も美しい冬の風景を見ることができました。是非、ご覧下さい。

大鳥居の冬景色

写真 2016-01-24 7 41 14

対岸も雪模様。朱色の大鳥居、石燈籠にも薄ら雪が・・・

写真 2016-01-24 8 00 18

嚴島神社の中から見た大鳥居の風景。火焼前や平舞台にも雪が積もっています。

嚴島神社の冬景色

写真 2016-01-24 7 55 56 (1)

嚴島神社に入って最初の神社「客神社」にも雪が・・・白と朱色のコントラストが美しいです。

写真 2016-01-24 8 16 50

回廊から見た嚴島神社と遠くに見える五重塔。

大聖院の冬景色

写真 2016-01-24 8 41 34

かわいいお地蔵様にうっすら雪化粧。寒いですが、ほっこりする風景。

写真 2016-01-24 8 45 22 (1)

五百羅漢様の帽子にも雪が降り積もっています。赤い帽子が暖かそうな風景

いかがでしたでしょうか?

少しではありますが、宮島の冬の風景を島内にあるスポットを巡って撮影しました。お泊り頂いたお客様や観光でお越しになられたお客様から、冬の宮島はどんな風景が見れるのと質問を頂きましたので、冬の宮島の魅力として今回Blogで紹介しました。

中々雪が積もった風景は、見ることはできませんが、是非参考になればと思います。また、冬の宮島を動画でもまとめしたので、こちらもご覧下さい。

 

さすがに、雪が降った後の桟橋の広場には鹿さんはいませんでした・・・

どこにいるのかなって、探してみると・・・

山でくるまってました。

写真 2016-01-24 10 13 22

落ち葉を下にしてじっと過ごしていました。とても可愛いらしい表情でした。

 

ともちんグラム

RETRIP

町屋通り通信

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。