0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島の季節や風景

宮島の大鳥居に大接近!!ろかい船で海から嚴島神社を参拝。

更新日 2016.02.13
目次

こんにちは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のBlogは、これからの季節のオススメしたい!宮島のシンボル大鳥居をくぐって嚴島神社を参拝できる「ろかい船」を紹介しています。穏やかな瀬戸内海の波に揺られて、波の音に耳をかたむけながらクルーズする非日常を是非、あなたも体験してみませんか?

それでは、ブログスタートです♪

まず乗船場所ですが、嚴島神社へ向かう途中の大きな石鳥居の場所の浜辺に「ろかい舟」の乗船場所です。

その前にろかい舟とは・・・漢字で書くと艪(ろ)櫂(かい)と読みます。艪は人力で舟を漕ぐための道具。櫂は同じく水をかいて進めるための道具です。モーターも付いてなく人の力だけで漕ぐ舟をいいます。

モーターを使ってないので静かで、とても波の音が心地良いです。

14

?よいよ乗船です。ちなみに大人は1000円で、遊覧時間は約20分ほど。

12

?出発です!お客様も傘をかぶって日よけも抜群です。

10

?舟から見た風景。海が本当に近い!ほんとうに大鳥居は綺麗だな。

2

?大鳥居の下をこんな距離感でくぐります。近くでみる大鳥居に大興奮します。

8

?晴れた日のクルーズは、本当に気持ちが良いですね。中々できない体験です。

3

?横を通り過ぎると角度。美しい朱色に目を奪われます。

11

?船頭さんが、宮島についての”うんちく”を話してくれるので知識も得ることができます。

ボクがすごく嬉しいなって思うことは、大鳥居の朱柱と袖柱のところに、お賽銭を差し込む観光のお客様がいることを語ってくれました。お賽銭を柱に挟むことによって木が傷み、朽ちてしまうという事です。鳥居は現在8代目。こんなに大きな自然木はもうほとんどありません。歴史建造物の保護のために、間違った知識で参拝されないようにと言っていました。

1304349670238

 

でも海から見る大鳥居や嚴島神社は、本当に素敵でした。

9

是非、あなたも宮島にお越しの際にお時間がありましたら、ろかい舟に乗って、海から大鳥居をくぐり嚴島神社を参拝しませんか?きっと素敵な思い出になりますよ。

それでは、また別のブログで!ともちんでした。

ろかい舟の様子が分かる動画をYouTubeでアップしていますので、良かったら参考下さいませ。

ろかい舟YouTube動画を見る。

ろかい舟の詳しい情報は公式HPをご覧下さい。四季によって運行時間や営業日が異なります。

ろかい舟公式ホームページ

 

ともちんグラム

RETRIP

町屋通り通信

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。