ともちんの日記

知ってて観光のためになる宮島知識【嚴島神社の神紋について】

宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、知ってて観光のためになる宮島の知識について書いてます。宮島を実際に観光されたお客様から頂いた質問にお答えしたいと思います。

それでは、早速!

嚴島神社の神紋の意味を教えて欲しい・・・

嚴島神社神紋

嚴島神社の神紋*ウィキペディア参照

嚴島神社の神紋は、「三つ盛り二重亀甲に剣花菱」と呼ばれています。

神紋の由来はいくつか節があります。

御床神社の鎮座する岩盤から名づけられた・・・

御床神社

ぐるっと宮島「七浦めぐり」というツアーがあり、宮島島内にある神社を船でツアーするイベントが年に数回あります。その際に海からでしか行く事ができない嚴島神社の末社「御床神社」が鎮座している岩盤の大きな裂け目の形から嚴島神社の神紋が生まれたという説があります。

御祭神は御本社と同じく三女神の市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)が祀られています。

嚴島神社の宗像三女神から名づけられた・・・

嚴島神社-(61)

島根県にある出雲大社の神紋は、二重亀甲に剣花菱(にじゅうきっこうにけんはなびし)嚴島神社は、三つ盛り二重亀甲に剣花菱。出雲大社と違い3つ並んでいます。

元々、亀甲は、神の常在を示すともいわれています。その中にある剣花菱の形は神が宿る依代(よりしろ)を意味すると言われています。その事から嚴島神社の三女神から神紋が生まれたという節もあるそうです。

嚴島神社-(18)

昔から島全体が神として崇められてきた宮島。そんな神聖な場所にある嚴島神社。

今回はあくまで説を案内しましたが、調べていく内にどんどん歴史や知識を知れて勉強になります。お客様から質問を頂いた神紋について書いてみました。

宮島へ訪れるお客様の観光のお役に立てれば嬉しいです。それでは、また別のブログで!

ともちんでした。

 

ともちんグラム

RETRIP

町屋通り通信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

記事が気に入ったら
ホテル宮島別荘を "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

宮島別荘 | Tomohiro Takeuchi

ピックアップ記事

  1. 第5回宮島フォトコン入賞作品&グランプリを発表!

関連記事

  1. ともちんの日記

    2倍楽しい!宮島のご利益おすすめスポット【幸神社】&【大願寺】をご案内。

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです…

  2. 宮島観光情報

    宮島まだまだ魅力満載♪幸せなパワースポットを巡る観光を・・

    こんばんは!宮島観光アドバイザーのともちん…

  3. ともちんの日記

    錦水館の上手な過ごし方ー7つのポイントー

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです…

  4. 宮島観光情報

    嚴島神社出口にある”うどん”と”あなご飯”の美味しい…

    こんばんは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内です。今日の…

  5. 宮島観光情報

    新年にご利益が頂ける宮島の幸せスポットをご案内♪

    こんにちは!宮島観光アドバイザーのともちん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 4月 04日

広島県の天気

ブログカレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


  1. ともちんの日記

    誰に投稿を見てもらいたいか?ハッシュタグの有効活用について【Instagram】…
  2. ともちんの日記

    宮島 夏の観光の涼みスポットをご案内
  3. ともちんの日記

    宮島のスピリチュアルスポット「大聖院」の3つの魅力を紹介。
  4. 宮島観光情報

    女性にオススメ!宮島穴場ご利益スポットとランチ情報を紹介♪
  5. ともちんの日記

    宮島でお蕎麦を味わえるお店がオープン!「宮島蕎麦処 とんぼ」を紹介。
PAGE TOP