ともちんの日記

知ってて観光のためになる宮島知識【嚴島神社の神紋について】

宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、知ってて観光のためになる宮島の知識について書いてます。宮島を実際に観光されたお客様から頂いた質問にお答えしたいと思います。

それでは、早速!

嚴島神社の神紋の意味を教えて欲しい・・・

嚴島神社神紋

嚴島神社の神紋*ウィキペディア参照

嚴島神社の神紋は、「三つ盛り二重亀甲に剣花菱」と呼ばれています。

神紋の由来はいくつか節があります。

御床神社の鎮座する岩盤から名づけられた・・・

御床神社

ぐるっと宮島「七浦めぐり」というツアーがあり、宮島島内にある神社を船でツアーするイベントが年に数回あります。その際に海からでしか行く事ができない嚴島神社の末社「御床神社」が鎮座している岩盤の大きな裂け目の形から嚴島神社の神紋が生まれたという説があります。

御祭神は御本社と同じく三女神の市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)が祀られています。

嚴島神社の宗像三女神から名づけられた・・・

嚴島神社-(61)

島根県にある出雲大社の神紋は、二重亀甲に剣花菱(にじゅうきっこうにけんはなびし)嚴島神社は、三つ盛り二重亀甲に剣花菱。出雲大社と違い3つ並んでいます。

元々、亀甲は、神の常在を示すともいわれています。その中にある剣花菱の形は神が宿る依代(よりしろ)を意味すると言われています。その事から嚴島神社の三女神から神紋が生まれたという節もあるそうです。

嚴島神社-(18)

昔から島全体が神として崇められてきた宮島。そんな神聖な場所にある嚴島神社。

今回はあくまで説を案内しましたが、調べていく内にどんどん歴史や知識を知れて勉強になります。お客様から質問を頂いた神紋について書いてみました。

宮島へ訪れるお客様の観光のお役に立てれば嬉しいです。それでは、また別のブログで!

ともちんでした。

 

ともちんグラム

RETRIP

町屋通り通信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 第5回宮島フォトコン入賞作品&グランプリを発表!
  2. 宮島 秋の紅葉情報をお届け【紅葉谷公園 2018.11.3時点】

関連記事

  1. 宮島観光情報

    女性にオススメ!宮島穴場ご利益スポットとランチ情報を紹介♪

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのとも…

  2. ともちんの日記

    誰でも簡単に!美しい星空が撮影できるカメラ設定のポイント説明。

    こんにちは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバ…

  3. 宮島観光情報

    宮島へは車で行った方が良い?それとも徒歩が良い?交通に関するお悩みを解決。

    こんにちは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです…

  4. ともちんの日記

    宮島口にある穴子飯の美味しいお店「ふじの屋」を紹介。

    こんばんは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那武内こと、宮島観光アドバイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 4月 04日

広島県の天気

ブログカレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


  1. ともちんの日記

    旅館の企画を考える時に必要な3つのポイント
  2. ともちんの日記

    どれだけ、良いセミナーに出ても、学んだ事を実践する仕組みがないと意味がない。
  3. ともちんの日記

    宮島の夏のイベント「宮島踊りの夕べ」に参加してきました♪
  4. ともちんの日記

    カップルで過ごしたい宮島の3つの観光スポットをご紹介
  5. 宮島お店情報

    宮島で楽しくお酒と宿の美味しい料理を満喫できるお食事処「豆たぬき」をご案内♪
PAGE TOP