0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島の季節や風景

初夏を感じる新緑の宮島。緑が眩しいです!

更新日 2016.04.20
目次

錦水館の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日の宮島は天気も快晴で、日中は初夏を感じる暑さで、半袖でも大丈夫なほど気持ちがいいです。春の桜も終わって、これからの季節は緑が美しい時季になります。宮島と言えば、春の桜、秋の紅葉がメジャーだと思われていますが、実は5月?7月は紅葉谷が新緑で青々とした”もみじ”を見ることができます。

今日のブログでは、これから緑が綺麗なスポット紅葉谷公園を紹介しています。これからの初夏から夏にかけて、宮島へ訪れるお客様のお役に立てば嬉しいです。是非、お読みください。

新緑の宮島の様子はこんな感じです!

写真 2016-04-11 13 54 12

桜の花びらが散って、青々とした葉っぱになってきました。名残の桜の花びらも綺麗でした。

少し足を伸ばして、紅葉谷公園へ・・・

写真 2016-04-11 14 17 57

ここも桜の花びらが散って緑の葉になってきました。鹿さんもポカポカした気候に気持ち良さそうです。のんびりした時間が流れます。

写真 2016-04-11 14 12 46

写真 2016-04-11 13 59 15

写真 2016-04-11 13 58 26

緑の中を歩くと気持ちが良いですね!公園内は、風が吹き抜けて土や自然の薫りがして落ち着きます。

紅葉谷公園とは・・・

紅葉谷公園には約700本の紅葉があります。種類はイロハカエデが約560本ともっとも多く、オオモミジ約100本・その他ウリハダカエデやヤマモミジ等が約40本。春から夏にかけて、葉に澱粉質を蓄え、霜が降りる秋になるとアントシアニンという物質に変わります。このアントシアニンという物質の量によって、紅葉の良し悪しが決まります。春から夏にかけては緑が清々しく、11月中旬から下旬にかけては紅葉が綺麗です。

*宮島観光協会HPより抜粋

少し足を伸ばして、紅葉谷公園まで行くと今の時季は、新緑の風景を見る事ができます。是非、これから宮島に観光をお考えの方がいらっしゃいましたら、オススメのスポットです。是非、行かれてみて下さい(^^)/

それでは、また別のブログで!ともちんでした。

錦水館バナー

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。