0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島観光情報

ご利益を貰えると人気のスポット「大聖院」に行ってきました♪

更新日 2014.03.02
目次

 

こんばんは!

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

もう気づけば12月というくらい、1年があっという間ですね!

本当に時間が過ぎるのは早いものです。

これから年末に向けて、自分の部屋も綺麗に片づけて、

年を越したいと思っています。

 

皆さんは、年越しの準備はいかがでしょうか?

さてさて、宮島の大晦日は、鎮火祭の行事が

終わった後、厳島神社へ参拝されるお客様で行列ができる程です。

年越しに鳴る除夜の鐘は、大聖院から鳴り響いております。

 

今日のブログは、ご利益でオススメの観光スポットとして取り上げました、

宮島の「大聖院(だいしょういん)」について詳しく案内した記事です♪

皆さんが、ご利益を頂けたら嬉しいです。

 

大聖院は、弘法大師「空海」によって開かれたとされ、古くから厳島神社と

一体となり、神社の管理や運営にも携わってきた宮島随一の名刹です。

平家一門をはじめ、足利将軍家、豊臣秀吉、伊藤博文など歴史の権力者

から厚く信仰されてきました。

 

皇室とのつながりも深く、鳥羽天皇により建てられた本堂もあり、

明治天皇が行幸の際には大聖院にお泊りになりました。

弥山山頂の霊火堂や三鬼堂なども大聖院が管理し、弥山の山岳信仰

とも深い関わりをもっています。

 

現在は、厳島神社の行事として行われている「玉取祭」や「鎮火祭」も、

もともとは大聖院から始まったものです。

 

境内にはいくつものご利益仏があり、

一巡すれば 家内安全・商売繁盛から学業達成まで、

ありとあらゆる願いを一度に叶えてもらえると多くの参拝者が訪れます。

庭園も美しく、高台にある境内の入り口から見える瀬戸内の眺望も絶景です。

 

大聖院?

大聖院?

大聖院?

大聖院?

大聖院?

大聖院?

 

大聖院の境内には沢山の仏様があります。

スピリチュアルな空間で、ご利益の恩恵を頂ける宮島観光をお楽しみ下さい。

宮島島内の観光スポットではオススメでございます是非、観光のルートにお選び下さいませ♪

http://www.youtube.com/watch?v=E0g7Ec4n5Ko

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。