0829-44-1180(受付時間 09:00〜21:00)
宮島お店情報

宮島の表参道商店街にある穴子重の中屋玉仙堂に行ってきました♪

更新日 2014.03.03
目次

 

おはようございます!

宮島観光アドバイザーのともちんです。

 

今日は東京に来て2日目の朝ですが、空はあいにくの曇り空、明日は晴れたらいいな?!

昨日はホテルでブログ更新、今日はセミナー会場近くの喫茶店でブログを書いてます。

いつきても思うのは、東京は喫茶店が多くて少し休みたいなって時にとても助かります。

 

さてさて、今日はランチネタで表参道商店街にございます、中屋玉仙堂の穴子重をご紹介します♪

ちょうど世界一大きな大杓子(しゃもじ)のすぐ横にお店がございます。

 

宮島島内では、厳匠さんに続き、リーズナブルな価格で穴子重を食べる事ができます。

席数は少ないですが、落ち着いた食堂の雰囲気でおばちゃんが料理を作ってくれます。

 

穴子重は、1300円で他店と比べ、ふっくらとして食べやすいあなごに、甘辛いタレがよく絡み、

ごはんと一緒に口に入れたときの美味しさがたまらないという口コミも多数です!

 

中屋玉仙堂?

 

しっかりタレが着いた穴子重のセットです♪

 

中屋玉仙堂?

見て下さい穴子はふっくらして美味しそうでしょう♪山椒をかけると味にメリハリが出ます!

中屋玉仙堂?

 

中屋玉仙堂は、穴子重の他にも、自家製のカレーが評判と聞いていますので、

次は是非、カレーをレポートしたいと思います!

 

旅色に紹介されています♪

http://list.tabiiro.jp/301628.html

 

その他メニューの画像がありますので、ご参考下さいませ。

 

<お店情報: 中屋玉仙堂>

◆場   所: 広島県廿日市市宮島町中之町浜536-9

◆営業時間: 10:00〜18:00

◆  定休日: 水曜日

◆電話番号: 0829-44-2870

 

それでは、今日も素敵な観光を♪

ともちんでした!

 

シェアしてくれたらぶち嬉しいけ!

書いている人

ホテル宮島別荘の若旦那
武内智弘(ともちん)

1981年広島県宮島生まれ宮島育ち。大学を卒業後、神楽門前湯治村で修行を積み、故郷宮島へ戻り、家業である宮島にある大正から続く100年宿『錦水館』の跡継ぎとして同旅館と、錦水館の経営する『ホテル宮島別荘』の代表を務める。宮島の魅力を伝えるため、宮島での思い出づくりをサポートすべく日々奔走中。