宮島観光情報

宮島フェリーについての質問!どちらに乗船すれば良いの?お客様のお悩み解決。

どうもホテル宮島別荘の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

今日のブログは、宮島へ渡るために必要なフェリーについてお客様から頂いた質問について書いています。

その前に、宮島は陸続きでなく、船でないとたどり着けません。

お客様から宮島に着いたのだけど、ホテルはどこですか?という質問をたまにお受けする事もあるので、ここで触れておきます。*宮島口というところからフェリーで約10分の遊覧の後、宮島へ到着します。

実は、宮島へ行くフェリーは2社あります。

■どちらのフェリーに乗れば良いの?


この質問をお客様からよく頂きます。実は宮島へ渡るフェリーは「JRフェリー」「松大汽船」の乗船料金も同じ金額で、片道(大人180円、少人90円。こどもは6才以上12才未満(小学生)*全国の交通系ICカード11種類が利用可能です。特に料金の差はありません。

あえて違うとすれば、航路が違います。

JRフェリーの特徴は何といっても、宮島のシンボルの大鳥居や嚴島神社を見るロケーションなので、航路は直線でなく、風景を見るために少し迂回して宮島に到着します。

大鳥居便

参照元:JRフェリーHP

松大汽船は、直線距離で宮島へ向かうので約10分の遊覧になりますが、少し気持ち早く宮島へ到着できます。観光をお急ぎの方は、おすすめかもしれません。

広域マップ

参照元:松大フェリーHP

 

到着する場所も同じですので、こういった点を考えて乗船されてはいかがでしょうか?

●風景を優先する方は、JRフェリー。

●時間を優先する方は、松大フェリー。

どちらも9時から18時の間は約10分間隔でフェリーは宮島<=>宮島口を行き来していますので、お客様の都合の良い時間でご利用いただけます。

■往復チケットは購入した方が良いの?


これもお客様から質問を受けるのですが、僕は片道切符の購入をオススメしています。なぜかと言うと、往復で購入してもチケット代は、片道180円×2=360円となりますので、購入するメリットはありません。

また、いざ帰る時に往復チケットを購入していて、時間を急ぐ場合に都合が良い時間がないと少し待機する時間があるからです。18時以降は、特に便数が少なくなるので、片道切符を帰りに購入したほうが、結果的に待ち時間もなく、次の観光にスムーズに移行できます。

もし、片道か往復かをお悩みの方がいらっしゃったら参考になればと思います。

という事で、今日のブログでは、宮島フェリーについての質問!どちらに乗船すれば良いの?というお客様からの質問について答えてみました。あなたの宮島観光の参考になれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 第5回宮島フォトコン入賞作品&グランプリを発表!

関連記事

  1. ともちんの日記

    宮島観光に役立つ情報を集める簡単な3つの方法をご紹介。

    若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブロ…

  2. 宮島観光情報

    宮島観光ゴールデンウィーク前に注意したい3つのコト。

    こんばんは、若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです…

  3. 宮島観光情報

    宮島の桜の花びらも散ってきました!島内の桜状況をお届け。

    こんばんは、錦水館の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんで…

  4. 宮島観光情報

    【保存版】厳選!宮島のおもしろ情報・役立つ情報をまとめーRETRIPー

    こんばんは、若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザ―のともちんです。…

  5. 宮島観光情報

    やっぱり好きだな!宮島の穴子飯の美味しいお店「和田」。

    宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのとも…

  6. ともちんの日記

    【お客様のお悩み解決】広島駅から宮島へ行くのには、どんな交通ルートがオススメですか?

    こんばんは、宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那武内こと、宮島観光アドバイ…

広島県の天気

ブログカレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


  1. ともちんの日記

    写真のSNSも重要!Instagram活用3つのコツをご紹介。
  2. 宮島観光情報

    宮島の12月のイベント情報をご紹介♪
  3. ともちんの日記

    伝えたい時にはしっかり伝えないとね!
  4. 宮島お店情報

    宮島の穴子飯 香ばしい焼き穴子が特徴!の和田をレポート
  5. ともちんの日記

    宮島観光をともちんがアドバイス!お悩み解決 シリーズ?前編
PAGE TOP